税理士・会計士の皆様へ

法人用/継続MASシステム

法人用/継続MASシステム

特長

 継続MASシステムは、法人用、個人事業者用、建設業用、医業会計DB用のシステムがあります。

  1. 継続MASシステムの導入は、これまで出来なかった会計情報を経営に活かす補完的な手段を提供し、すべての関与先に対する会計事務所のサービス・メニューを充実させることができます。
  2. 事業年度の開始前に行う経営計画の策定から、期中の12か月、そして決算までをカバーすることにより、関与先のマネジメント・サイクル(PDCAサイクル)に合致したシステムの運用が可能となります。
  3. 関与先の規模と事務所職員の経験に応じたフレキシブルなシステムの利用が可能となります。
  4. TKC統合情報センターの財務時系列データベースが利用できるので、経営計画の策定時に必要となる過去データの入力作業を省略することができます。

ご紹介資料のダウンロードはこちらから

TKC全国会への入会に関するお問合せはこちら

TKC経営指標(BAST)

TKC全国会会員の関与先企業22万社超の決算書を集計した中小企業の経営指標。
TKCグループホームページのユーザ登録により無料で要約版をダウンロードいただけます。

  • 黒字企業の最新業績順位表
TKC税務Q&Aデータベース

TKC税務研究所の編集による10,000件以上の税務事例をQ&A形式で収録。
TKCグループホームページのユーザ登録により無料でご利用いただけます。

  • 税務Q&Aへ
相続税・贈与税の試算コーナー

家族状況や所有財産、将来の贈与案を入力し相続税・贈与税の総額を試算できます。

  • 試算コーナーへ

飯塚毅博士アーカイブ

租税資料館

ProF・I・Tメール