「TKC会計セミナー」のご案内

当セミナーのお申込み受付は終了しました。

 日本公認会計士協会IT委員会から2016年3月28日に、「ITを利用した監査の展望~未来の監査へのアプローチ~」が公表されました。
 そこで今回、公認会計士協会常務理事として当報告の作成にも携わった公認会計士の中村氏による独自の視点での解説と共に、株式会社ニフコ経理部長より海外子会社の「帳簿見える化」による不正未然防止と財務管理の取組事例をご紹介します。
 ぜひご参加ください。

主催:株式会社TKC,TKC全国会 海外展開支援研究会,TKC全国会 中堅・大企業支援研究会

セミナープログラム

第1部 ITを利用した未来の会計と監査の方向性講師:中村公認会計士事務所所長、千葉商科大学会計大学院教授 公認会計士 中村元彦 氏
第2部 海外子会社の会計データの見える化を支援する、
TKC海外ビジネスモニターのご紹介
講師:株式会社TKC 海外ビジネスモニター営業部
第3部 海外子会社の「帳簿見える化」による
不正未然防止と財務管理の取組事例
講師:株式会社ニフコ 財務本部副本部長兼財務・経理部長
   執行役員 萬成力 氏

講師紹介

中村元彦 氏

中村公認会計士事務所所長、千葉商科大学会計大学院教授 公認会計士 
中村元彦

  • 公認会計士2次試験合格後、太田昭和監査法人(現:新日本有限責任監査法人)に入所。約13年間勤務後独立し、中村公認会計士事務所を開設。
  • 博士、千葉商科大学大学院会計ファイナンス研究科 教授、情報処理技術者試験委員、日本公認会計士協会常務理事。
  • 日本公認会計士協会IT委員会専門委員、経済産業省企業のIT統制に関する調査検討委員会作業部会委員等を歴任。
萬成力 氏

株式会社ニフコ 財務本部副本部長兼財務・経理部長 執行役員
萬成力

  • 1980年三洋電機入社(三洋電機貿易配属)
  • 1984年米国販売会社に出向
  • 1992年米国CPA試験合格
  • 1996年帰国後、三洋電機貿易にて決算担当課長、財務部長等を歴任
  • 2012年三洋電機からハイアールへのアジア白物家電事業譲渡に関わる
  • 2012年9月6カ月間の出向期間を経て転籍。ハイアールのアジア統括会社経理本部長
  • 2013年1月ハイアールの日本及び東南アジア地域CFO兼任
  • 2015年5月退職
  • 2015年6月ニフコ入社、財務・経理部長
  • 2017年6月執行役員 財務本部副本部長兼任

開催日程

開催都市 開催日 時間 定員 会場
東京 2017年8月23日(水) 13:30~16:20
(受付開始13:00)
400
受付終了
ベルサール飯田橋ファースト
東京都文京区後楽2-6-1
住友不動産飯田橋ファーストタワーB1
名古屋 2017年8月21日(月) 13:30~16:20
(受付開始13:00)
70
受付終了
JPタワー名古屋 ホール&カンファレンス
愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号
KITTE名古屋 3階
大阪 2017年8月28日(月) 13:30~16:20
(受付開始13:00)
150
受付終了
ホテルモントレ グラスミア大阪 21階 スノーベリー
大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3

参加対象

海外展開企業の経理部、経営企画部、海外事業部、内部監査部、監査役

参加費用

参加費無料

お申込み方法

当セミナーのお申込み受付は終了しました。

お問い合わせ先

株式会社TKC セミナー事務局 担当:矢野、荒川
〒162-8585 東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル4F
0120-347-249 FAX番号:028-649-1010
Email:TKCSeminar@tkc.co.jp

電話でのお申し込みは受け付けておりません。当ページにてお申し込みください。
電話でのお問い合わせ時間:土・日・祝日を除く(9時~12時/13時~17時)
記入いただいたお客様の個人情報は、本体験会に関するご連絡および資料等のお届けのために利用いたします。また、今後開催するセミナーのご案内、TKCエクスプレス(官庁等から発信される会計・税制の改正情報を迅速にお知らせする無料のメールマガジン)をお送りします。
なお、具体的なご要望をいただいた場合には、その内容により提携または協定企業等に連絡することがあります。当社の個人情報保護方針は、 こちら をご覧ください。

TKC会計セミナー セミナーレポート 東京会場 平成29年8月23日(水)

東京会場 平成29年8月23日(水)

第1部:
ITを利用した未来の会計と監査の方向性

中村公認会計士事務所所長、千葉商科大学会計大学院教授 公認会計士 中村元彦 氏から、今後のIT化による会計と監査の方向性等について、次の内容でご講演いただきました。

  1. 会計とAI:会計業務がなくなる?
  2. 手書きから会計ソフトの動き
  3. IT委員会研究報告第48号
  4. 研究報告の背景
  5. 歴史的な変遷
  6. 監査のリアルタイム化・自動化
  7. 会計データの標準化の動き
  8. XBRLの利用
  9. 今後のIT化による会計と監査の方向性
第2部:
海外子会社の会計データの見える化を支援する、
TKC海外ビジネスモニターのご紹介

株式会社TKCから、海外子会社の会計データの見える化を支援する、TKC海外ビジネスモニターをご紹介しました。

  1. 連結グループソリューション
  2. OBMonitorの概要
  3. OBMonitorの内部監査支援機能
第3部:
海外子会社の「帳簿見える化」による不正未然防止と財務管理の取組事例

株式会社ニフコ 財務本部副本部長兼財務・経理部長 執行役員 萬成力 氏から、海外子会社の「帳簿見える化」による不正未然防止と財務管理の取組事例について、次の内容でご講演いただきました。

  1. 会社概要
  2. 事業概要
  3. 海外子会社管理体制
  4. 海外ビジネスモニター導入の背景
  5. 海外ビジネスモニター採用と導入
  6. 海外ビジネスモニターの導入効果
  7. 今後の展望
  • パンフレットのダウンロードはこちらから