セミナーのご案内

会計

受付 対象者 開催日
(期間)
セミナー名 開催地 参加費
受付終了 連結決算ご担当者向け 2013.2.15
2013.3.15

TKC会計ソリューションセミナー 直近の制度改正内容と今後の動向

不正リスク対応基準(仮称)や企業結合会計基準といった会計制度の変更が発表されました。制度改正に至った背景や新基準の内容を理解いただくとともに、新たな基準が求めている内部統制の強化およびコンプライアンスへの取り組みについて、ご確認いただくセミナーを開催いたします。

東京
大阪
無料
受付終了 連結決算ご担当者向け 2013.2.27
2013.2.14
2013.2.13

2013年、会計の動向 不正リスク対応基準、IFRS任意適用

2013年経理部を取り巻く環境はどのように変化していくのでしょうか?当講演では、不正リスク対応基準等、新たな会計基準が必要となった背景について、神奈川大学の田中弘教授を講師にお迎えし、ご講演いただきます。

東京
名古屋
大阪
無料
受付終了 連結決算ご担当者様向け 2012.12.13

「名古屋開催 TKC連結会計ソリューションセミナー 」のご案内

退職給付会計の改正ポイント、クラウド型の連結会計システムを利用して決算早期化と組織再編を実現した事例の紹介。
当セミナーでは日本の会計基準とIFRSとの差異を埋めるコンバージェンスの改正ポイント(退職給付会計)について解説します。
また、連結会計システムを利用して決算早期化と組織再編をおこなった事例について、実際の現場支援をおこなったコンサルタントが具体的な対応方法について紹介します。

名古屋 無料
受付終了 連結決算ご担当者様向け 2012.8.29

TKC連結会計システム体験型・導入事例セミナー

事例を交えながら導入効果をご紹介いたします。
また、システムを利用した実務をより身近にご体験いただけるよう、「eCA-DRIVER」を操作いただく環境もご用意いたします。この機に、クラウド(ASP)型連結会計システムで“導入実績No.1”を誇るeCA-DRIVERをぜひご体感ください。

東京 無料
受付終了 連結決算ご担当者様向け 2012.8.28

大阪開催 TKC連結会計ミニセミナー

海外展開を既にされている、これから予定している企業様向けに、連結決算上の在外子会社の処理(換算方法、会計処理の統一など)や監査対応について解説するセミナーを開催いたします。
講師に、世界的なアカウンティングネットワークにも加盟し活躍されている、公認会計士の道幸静児氏をお招きし、ご講演いただきます。
また、実際にTKC連結会計システム(eCA-DRIVER)の操作をしたいというお客様向けに、1人1台のPCを用意しておりますので、操作体感もいただけます。

大阪 無料
受付終了 経理・財務ご担当者様向け 2012.6.18
2012.6.28
2012.6.29
2012.7.5

「連結経営のための管理会計セミナー」開催のご案内

制度会計に的確に対応し、効率的に管理会計を構築する方法。中堅企業は、限られた人員と時間で制度会計に適確に対応することが求められています。その一方、事業のグローバル化を背景として企業競争力を強化すべく、グループ全体の月次連結業績管理や予算・予測連結の管理といった管理会計も求められています。そこで、連結経営を支える経理体制を確立するために経理担当者がすべきことは何かを考えるセミナーを開催いたします。

東京
名古屋
大阪
福岡
無料
受付終了 連結決算担当者様 2012.5.25

「TKC連結会計システム導入効果・事例発表セミナー」(大阪)開催のご案内

システム導入効果・事例をシステム導入に携わった公認会計士からお伝えします。当セミナーでは、なぜIFRSの導入が停滞する今、TKC連結会計システム「eCA-DRIVER」が「導入実績No.1」なのかをご説明します。また、システムの導入を担当した公認会計士が、実際の事例を交えながらシステム導入効果をご紹介いたします。セミナー会場には、システムをご体験いただけるよう、eCA-DRIVERを操作できる環境もご用意いたします。この機会に、クラウド型連結会計システムeCA-DRIVERをぜひご体感ください。

大阪 無料
受付終了 連結決算担当者様 2012.5.23
2012.5.28

「TKC連結会計システム導入効果・事例発表セミナー」(東京)開催のご案内

システム導入効果・事例をシステム導入に携わった公認会計士からお伝えします。当セミナーでは、なぜIFRSの導入が停滞する今、TKC連結会計システム「eCA-DRIVER」が「導入実績No.1」なのかをご説明します。また、システムの導入を担当した公認会計士が、実際の事例を交えながらシステム導入効果をご紹介いたします。セミナー会場には、システムをご体験いただけるよう、eCA-DRIVERを操作できる環境もご用意いたします。この機会に、クラウド型連結会計システムeCA-DRIVERをぜひご体感ください。

東京 無料
受付終了 中堅・大企業の財務・税務担当者・責任者様向け 2012.3.5~2012.3.8

TKC連結会計ソリューションセミナー開催のご案内

IFRSとのコンバージェンス項目である包括利益計算書の注記(税効果、リサイクリング)について設例を用いて解説する「連結会計システムソリューションセミナー」を開催いたします。また、本セミナーでは中堅・大企業の実務に精通した公認会計士が、事例を交えながら連結会計システムの導入効果をご紹介するとともに、システムを利用した実務をより身近にご体験いただけるよう、会場にTKC連結会計システム「eCA-DRIVER」を操作できる環境をご用意いたします。

名古屋
東京
大阪
無料
受付終了 中堅・大企業の財務・税務担当者・責任者様向け 2012.2.13~2012.2.20

「TKC IFRSフォーラム2012」開催のご案内

2012年中に日本における導入の是非が決定される国際会計基準(IFRS)。
当初の導入予定が大幅に変更となったことにより、大半の企業が対応計画の見直しを余儀なくされました。また、これから体制構築を行うにしても、どのようにしたらよいか対処に苦慮しているという担当者の声も多く聞かれます。
そこで本フォーラムでは、流動的なIFRSの動向を整理すると共に、今後のIFRSの方向性と対処法について、神奈川大学の田中弘教授とあずさ監査法人様よりご講演いただきます。

東京
名古屋
大阪
無料
受付終了 連結決算業務管理者様 2011.12.12~2011.12.15

「TKC連結会計ソリューションセミナー」開催のご案内

昨今は、震災、台風、急激な円高、TPP等々、企業を取り巻く環境の変化により、日本の企業様におかれましてもグローバル化が避けては通れない道になってきております。
グローバル化が進んでいく中では、経理財務部の海外流出、規模縮小等の可能性も否定できず、日本の経理部員にとっては脅威であると言われております。
では、経理財務部の管理者様は、ご自身の経理部を守るために、今何を準備すべきなのでしょうか。
今日、その点についていま一度考える時間としてみてはいかがでしょうか。
大変ご多用の時期とは存じますが、是非ともご参加賜りますようよろしくお願い申し上げます。    

東京 無料
受付終了 中堅・大企業の経理・財務責任者向け 2011.11.29~2011.12.1

TKC「成長企業支援セミナー」開催のご案内

グローバルな事業展開が求められる企業活動において、いま経理部門の役割も重要度を増しています。
そこで、本セミナーでは中堅・中小企業やベンチャー企業の経営者、経営企画・経理財務に携わる方々を対象に、「IPOによる資金調達や海外子会社を含むグループガバナンスの強化」と「連結経営への取り組み」、そしてそれを支える各種ソリューションをご紹介します。

東京
名古屋
大阪
無料
受付終了 中堅上場企業の経理財務・情報システム部門の責任者様向け 2011.08.25

TKC「連結会計ソリューションセミナー」開催のご案内

~2年目の過年度遡及修正と資産除去債務に対する実務上のポイント整理と連結経営戦略構築における経理部様の今後の役割について~
昨今、企業を取り巻く環境の変化(経済情勢悪化、制度改正、震災等)により、企業が“海外進出”や”企業再編“を含めた経営判断を行う必要性、さらには経理部社員の資質向上という”経営基盤の一層の充実“の必要性が増してきていると思われます。
株式会社TKCでは、このような苦難の時代にある経理部様をサポートさせていただくべく、この度TKC「連結会計ソリューションセミナー」を開催させていただくことにいたしました。

東京 無料
受付終了 中堅上場企業の経理財務・情報システム部門の責任者様向け 2011. 7. 5~2011. 7. 7

TKC「連結会計ソリューションセミナー」開催のご案内

2年目の包括利益計算書の作成ポイントとTKC連結会計システム(eCA-DRIVER)活用事例(ヨネックス様)紹介とIFRS修正仕訳を生成する新製品(IFRSチェンジャー)のご紹介

2都市2会場 無料
受付終了 経理財務・経営企画部門の責任者様向け 2011. 6.21~2011. 6.29

「TKC IFRSフォーラム2011.6」開催のご案内

IFRSはどこへ行くのか?そして、IFRSの組替実務にいかに対応すべきか?
基調講演:IFRSはどこへ行くのか?
第1部:直近の会計制度への対応
第2部:IFRSの組替実務について
第3部:IFRS時代に求められる、最も低コストかつ効率的な決算プロセスとは?

4都市4会場 無料