掲載日:2017.08.10

金融庁

金融庁「「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」等の一部改正(案)」を公表

平成29年8月9日(水)、金融庁ホームページで「「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」等の一部改正(案)について公表しました。」が公表されました。
http://www.fsa.go.jp/news/29/sonota/20170809.html

金融庁では、「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件(平成21年金融庁告示第69号)」等の一部改正(案)を公表し、平成29年9月7日(木)17時00分(必着)まで意見募集を行う、とのことです。
改正の概要は以下のとおりです。

  1. 連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則(以下「連結財務諸表規則」という。)第1条第3項及び財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則(以下「財務諸表等規則」という。)第1条第3項に規定する企業会計の基準の指定について
    企業会計基準委員会が平成29年6月30日までに公表した会計基準を、連結財務諸表規則第1条第3項及び財務諸表等規則第1条第3項に規定する一般に公正妥当と認められる企業会計の基準とします。主な会計基準は以下のとおりです。
        ○平成28年12月16日公表
          企業会計基準第26号「退職給付に関する会計基準」
        ○平成29年3月29日公表
          企業会計基準第27号「法人税、住民税及び事業税等に関する会計基準」
  2. 連結財務諸表規則第93条に規定する指定国際会計基準の指定について
    国際会計基準審議会が平成29年6月30日までに公表した次の国際会計基準を、連結財務諸表規則第93条に規定する指定国際会計基準とします。
        ○平成29年5月18日公表
          国際財務報告基準(IFRS)第17号「保険契約」
  3. 連結財務諸表規則第94条に規定する修正国際基準の指定について
    企業会計基準委員会が平成29年6月30日までに公表した次の修正国際基準を、連結財務諸表規則第94条に規定する修正国際基準とします。
        ○平成29年4月11日公表
          修正国際基準の適用
  4. 適用
    公布の日から適用します。

次の資料が公表されました。
(別紙1)連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件(金融庁告示)の一部改正(案)
(別紙2)財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件(金融庁告示)の一部改正(案)
(別紙3)「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」第93条に規定する指定国際会計基準に含まれる解釈指針についての一部改正(案)

※同日、電子政府の総合窓口e-Govポータルサイト(意見募集中案件)でも「「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」等の一部改正(案)の公表について」が公表されました。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=225017014&Mode=0

以上

会計・税制の改正情報をお知らせします

TKCエクスプレス 配信お申込みTKCエクスプレスの配信をご希望の方は、こちらからお申込みください。

企業向けセミナーのご案内
  • TKC連結グループソリューション[会計]