掲載日:2018.02.08

経済産業省

経済産業省「ローカルファイル作成の手引き(詳細版)」を公表

平成30年2月2日(金)、経済産業省のローカルファイル相談デスクのサイトで「ローカルファイル作成の手引き(詳細版)」が公表されました。
https://tp-info.go.jp/guidebook/

公表された「ローカルファイル作成の手引き」は83ページの冊子で、その内容(主な目次)は、次の通りです。
https://tp-info.go.jp/pdf/detail-sample.pdf
  ○はじめに
 

  1. 移転価格税制の概要
  2. BEPSプロジェクトの概要
  3. 我が国における移転価格文書化制度の整備
  4. 移転価格リスクとローカルファイルの必要性
  5. ローカルファイル作成がもたらす副次的メリット
  6. ローカルファイル作成のポイント
          【ローカルファイルの構成と一般的な記載項目】
          【ローカルファイルの各書類の流れ】
          【ローカルファイル作成のための社内体制確立等】
        (1) 国外関連取引の内容を記載した書類
        (2) 国外関連取引の内容を記載した書類
  7. 各種ツール・資料について
  8. よくある質問
  9. 移転価格用語集

                                                                  以上

会計・税制の改正情報をお知らせします

TKCエクスプレス 配信お申込みTKCエクスプレスの配信をご希望の方は、こちらからお申込みください。

企業向けセミナーのご案内
  • TKC連結グループソリューション[会計]