金融機関とTKCの連携に関する情報

TKC会員事務所と金融機関が連携して中小企業を支援するための
ツールとして、3つのFinTechサービスの提供を開始します。

  • サービス1決算書等提供
    サービス
  • サービス2月次試算表提供
    サービス
  • サービス3最新業績開示
    サービス
    ※開発中

対応金融機関

対応金融機関:全国金融機関

※当サービスの採用を決定した金融機関数です。このうちTKCシステム利用企業からのデータ提供を受けられる環境が整った金融機関は、こちらよりご確認ください。

対応金融機関一覧はこちら

サービス内容

サービス1

決算書等提供サービス

TKCシステム利用企業からの依頼に基づき、法人税の電子申告直後に、
融資審査、格付けのために金融機関に対して決算書や申告書等のデータを提供するクラウドサービスです。

TKCシステム利用企業からのご依頼に基づいてTKC会員事務所が、電子申告のあと、貴社に代わって金融機関に決算書・申告書等のコピーをインターネット経由で提供します!

金融機関への決算書提出は電子の時代!
スピーディーな決算報告が金融機関との関係強化につながります!

利用申込みの流れ

利用申込の流れ

金融機関からの期待の声

  • 融資先の利便性向上につながる新たなサービスを検討します!(A地方銀行)

    融資先から迅速に提供される決算書等のデータを活用し、タイムリーな資金調達や融資申し込み手続きの簡素化など、利便性向上につながる新たなサービスを開発・提供していきたいと考えています。

  • 経営者とのコミュニケーションの強化に役立ちます!(B信用金庫)

    融資先の決算書等のデータを事前に確認できるので、経営者とお会いする際のコミュニケーションを、これまで以上に深めることができると考えています。

金融機関に提供する帳表は、貴社が選択

基本帳表
●貸借対照表
●法人税申告書・別表
●損益計算書
●勘定科目内訳明細書
●株主資本等変動計算書
●法人事業概況説明書
●個別注記表
●受信通知(電子申告受付結果)
●個別注記表付表
オプション帳表
●キャッシュ・フロー計算書
●中小会計要領チェックリスト
●記帳適時性証明書
●税理士法第33条の2第1項に規定する添付書面
●中期経営計画書、次期予算書
●ローカルベンチマーク(※)

(※)平成29年6月提供予定

サービス2

月次試算表提供サービス

TKCシステム利用企業からの依頼に基づき、TKC会員事務所による巡回監査と月次決算の終了直後に、
金融機関に対してモニタリング用の月次試算表等のデータを提供するクラウドサービスです。

サービス3

最新業績開示サービス

※開発中

TKCシステム利用企業からの依頼に基づき、TKC会員事務所のホームページを経由して、
金融機関に対して、その最新業績をオンラインで開示するクラウドサービスです。

※最新業績開示サービスでは、当該企業の仕訳帳、総勘定元帳、取引先名、役社員名、役社員の給与等の閲覧はできません。

TKCモニタリング情報サービスを提供する
TKCデータセンター(TISC)は
世界最高レベルの安全を実現しています!

日本初!ISO/IEC 27018 認証取得!

ISO/IEC 27018(PIIプロセッサとしてパブリッククラウド内で個人情報を保護するための実施基準)は、パブリッククラウドにおける個人情報の保護に特化した初めての国際規格です。

TKCデータセンターの詳細はこちら

TKCデータセンター「TISC」