TKC北海道会

TKC北海道会の個人情報の保護に関する方針

● 個人情報保護方針

 当会は、個人情報の保護に関する法令の規定等を踏まえ、当会の保有する個人情報の保護に関する方針を次のとおり定めます。

  • 1.個人情報の保護に関する法令等を遵守します。
  • 2.必要な個人情報は適正な手段で入手します。
  • 3.個人情報の利用目的を通知または公表します。
  • 4.個人情報を利用目的以外に利用しません。
  • 5.法令に定める場合を除き、個人情報を本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
  • 6.個人情報の正確性を保ち、安全に管理します。
  • 7.個人情報の開示請求等に適正に対応します。
  • 8.個人情報に係る苦情処理に適切に取り組みます。

 

● 個人情報の利用目的

 会員から個人情報を提供いただく場合は、以下の目的に限定して収集させていただきます。

  • 1.TKC全国会及びTKC北海道会の事業目的を達成するため
  • 2.株式会社TKC及びTKC関連企業と円滑に業務を遂行するため
  • 3.提携企業及び協定企業と円滑に業務を遂行するため
  • 4.会員事務所の権利を保護するため
  • 5.会員事務所の支援のため
  • 6.新規会員を募集するため
  • 7.事務局員の採用及び人事管理等に資するため
  • 8.その他法律等を順守するため

 

● 個人情報の第三者への提供について

 上記の利用目的には、その達成のため必要となる次の第三者提供が含まれています。

  • 1.第三者提供の内容

     上記利用目的を達成するため、提供いただいた個人情報をTKC全国会、株式会社TKC、TKC関連企業、提携企業及び協定企業(TKC全国会、株式会社TKC又はTKC金融保証(株)の提携・協定企業の内、TKC北海道会の事業目的の達成上必要な先を含む。以下同じ。)に提供することがあります。

  • 2.提供される個人データの項目

     上記第三者に提供される個人データの項目は、TKC会員事務所の所長、職員の個人の情報であって、その内容からご本人の氏名、性別、生年月日、住所およびその他の記述により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合でき、それにより特定の個人を識別できるものを含みます)をいいます。

  • 3.提供の手段又は方法

     会員名簿、プリントアウトして交付、電話、FAX、電子メール又は郵便等の一般的な通信手段を用いた情報提供

  • 4.提供の停止について

     ご本人のご請求により、ご本人の個人データの第三者への提供は速やかに停止します。

 

● 個人情報の管理について

 当会は、個人情報の紛失、破壊、改ざん、不正アクセス及び漏洩等を防止するため、当会の責任において必要なセキュリティ対策を実施いたします。

 また、提供いただいた個人情報を本人の許可なくTKC全国会、株式会社TKC、TKC関連企業、提携企業及び協定企業以外の第三者に開示することは一切ありません。

 ただし、裁判所の令状、法令の規定等による場合、または本人の生命・健康・財産などの重大な利益を保護するために必要な場合は除きます。

 

● 個人情報の確認・訂正・削除について

 提供いただいた個人情報について、会員自身の個人情報に関する登録内容の開示を希望される場合は、当会が会員自身であることを確認でき次第、速やかに対応いたします。ご希望の方は、「事務局」までご連絡ください。

 その結果、提供いただいた情報に訂正を要する事項などがあった場合は、速やかに内容を訂正、追加または削除いたします。個人情報を預託している場合も、預託先に対して速やかに同じ措置を講じます。

 ただし、個人情報の登録内容を削除することにより、会員の権利が制限される場合がありますので、その旨あらかじめご承知おきください。

以上