新・判例解説Watch

商法

2011.01.20
商法 No.43
家庭用総合自動車保険契約に係る約款の故意免責条項の適用が争われた事案
[広島高等裁判所岡山支部平成21年3月27日判決(LEX/DB25463335)]
大阪大学教授 山下典孝
2010.12.24
商法 No.42
破産した会社の運営する茶道教室の受講生らが茶道の財産法人に対し、名板貸責任を追及した事例
[大阪地方裁判所平成22年6月18日判決(LEX/DB25463514)]
専修大学教授 松岡啓祐
2010.10.22
商法 No.41
事業再編計画の一環としての子会社株式買取りと取締役の善管注意義務
[最高裁判所第一小法廷平成22年7月15日判決(LEX/DB25442413)]
早稲田大学教授 川島いづみ
2010.10.20
商法 No.40
宅配便事業者に対して債務不履行に基づく損害賠償責任を肯定した事例
[東京簡易裁判所平成21年11月30日判決(LEX/DB25441811)]
大阪大学教授 山下典孝
2010.08.27
商法 No.39
故意に飛び降りて自殺をしたと認めるに十分な証拠はないとして自殺免責条項の適用を否定した事例
[大阪地方裁判所平成21年2月27日判決(LEX/DB25462589)]
大阪大学教授 山下典孝
2010.08.27
商法 No.38
生命保険約款中の無催告失効条項が消費者契約法10条により無効とされた事例
[東京高等裁判所平成21年9月30日判決(LEX/DB25451597)]
大阪大学教授 山下典孝
2010.08.18
商法 No.37
銀行の元頭取等に対して実質破綻状態の会社に融資を行ったことについて特別背任罪の成立が認められた事例
[最高裁判所第三小法廷平成21年11月9日決定(LEX/DB25441412)]
日本大学准教授 大久保拓也
2010.07.08
商法 No.36
取締役会による退職慰労年金の一方的減額の可否
[最高裁判所第三小法廷平成22年3月16日判決(LEX/DB25441896)]
高崎経済大学准教授 木下 崇
2010.05.19
商法 No.35
株主総会の決議なく支給された退職慰労金の返還請求と信義則
[最高裁判所第二小法廷平成21年12月18日判決(LEX/DB25441569)]
明治大学教授 秋坂朝則
2010.05.10
商法 No.34
取締役が構築すべきリスク管理体制には従業員による不正行為の防止も含まれるとされ、報道機関である株式会社において従業員によるインサイダー取引防止体制の構築が認められた事例(日経株主代表訴訟判決)
[東京地方裁判所平成21年10月22日判決(LEX/DB25460037)]
静岡大学准教授 西川義晃
2010.05.06
商法 No.33
税理士職業賠償責任保険の保険金支払請求権を差し押さえた原告からの請求を棄却した事例
[東京地方裁判所平成21年12月16日判決(LEX/DB25462611)]
大阪大学教授 山下典孝
2010.05.06
商法 No.32
自殺免責条項における自殺の意義
[仙台地方裁判所平成21年11月20日判決(LEX/DB25441607)]
大阪大学教授 山下典孝
2010.03.08
商法 No.31
県の要請でつなぎ融資を実行し、県の融資が実行されない中で行った追加融資について、銀行取締役らに善管注意義務違反があるとされた事例(四国銀行株主代表訴訟上告審判決)
[最高裁判所第二小法廷平成21年11月27日判決(LEX/DB25441462)]
明治大学准教授 根本伸一
2010.02.03
商法 No.30
弁護士賠償責任保険契約に係る弁護士特約条項3条1号後段の適用の可否
[大阪地方裁判所平成21年10月22日判決(LEX/DB25451652)]
大阪大学教授 山下典孝
2010.02.03
商法 No.29
保険契約者兼被保険者が保険金受取人と同時死亡した場合における保険金請求権の帰属
[最高裁判所第三小法廷平成21年6月2日判決(LEX/DB25440834)]
大阪大学教授 山下典孝
2010.01.25
商法 No.28
被用者のセクハラと会社代表者の行為についての損害賠償責任
[大阪地方裁判所平成21年10月16日判決(LEX/DB25441354)]
高崎経済大学准教授 木下 崇