新・判例解説Watch

刑法

2014.08.08
刑法 No.80
明石歩道橋事故強制起訴事件控訴審判決
大阪高等裁判所平成26年4月23日判決(LEX/DB25503829)]
立命館大学教授 松宮孝明
2014.05.16
刑法 No.79
少年事件の裁判員裁判で初めて死刑が言い渡された第一審判決の量刑が維持された事例
仙台高等裁判所平成26年1月31日判決(LEX/DB25503005)]
北海道大学教授 城下裕二
2014.03.14
刑法 No.78
宗教的行為における有形力の行使と正当業務行為
福岡高等裁判所平成25年10月2日判決(LEX/DB25501820)]
九州大学准教授 井上宜裕
2014.03.14
刑法 No.77
いわゆる脱法ハーブの使用の影響により正常な運転が困難な状態であることを認識しながら、自動車を運転して人に衝突してはね飛ばしたうえ、被害者の救護義務等を怠って逃走したとして危険運転致死罪と道路交通法違反(救護義務違反)の併合罪が成立するとされた事例
名古屋地方裁判所平成25年6月10日判決(LEX/DB25502279)]
龍谷大学教授 金 尚均
2014.02.14
刑法 No.76
殺害の嘱託を受けた者が、暴行又は傷害の故意で暴行を加え、結果として人を死亡させた事例
札幌地方裁判所判決平成24年12月14日判決(LEX/DB25501560)]
立命館大学准教授 嘉門 優
2014.01.24
刑法 No.75
詐欺罪における財産上の損害
最高裁判所第一小法廷決定平成22年7月29日決定(LEX/DBDB25442483)]
立命館大学准教授 大下英希
2014.01.17
刑法 No.74
高校運動部の監督が女子部員に対し脱衣を命じるなどし、抵抗しない同部員に対して行ったわいせつ行為が「抗拒不能に乗じ」たものとして準強制わいせつ罪に当たるとされた事例
秋田地方裁判所平成25年2月20日判決(LEX/DBDB25500971)]
金沢大学教授 永井善之
2014.01.10
刑法 No.73
殺意の有無と正当防衛の成否が争点となった事件で殺意を肯定した上で過剰防衛が成立するとした事案
鹿児島地方裁判所平成24年2月7日判決(LEX/DB25444383)]
龍谷大学教授 玄 守道
2013.09.06
刑法 No.72
アスペルガー障害と量刑
[大阪高等裁判所平成25年2月26日(LEX/DB25501465)]
一橋大学准教授 本庄 武
2013.01.25
刑法 No.71
少年の精神鑑定を命じられた医師がその過程で知り得た少年等の秘密を漏らした行為について秘密漏示罪の成立が肯定された事例
[最高裁判所第二小法廷平成24年2月13日決定(LEX/DB25444250)]
関西学院大学教授 豊田兼彦
2013.01.25
刑法 No.70
家庭裁判所から選任された成年後見人による業務上横領と親族相盗例
[最高裁判所第二小法廷平成24年10月9日決定(LEX/DB25444923)]
九州大学准教授 井上宜裕
2012.12.04
刑法 No.69
確定判決前後の犯行にそれぞれ懲役24年と懲役26年の刑を言い渡し、両者を併科した事例
[東京高等裁判所平成24年6月27日判決(LEX/DB25482146)]
北海道大学教授 城下裕二
2012.10.26
刑法 No.68
他者がウェブサイトで公開した児童ポルノ画像のURLを一部改変した文字列を別サイトに掲載した行為が児童ポルノ公然陳列罪の正犯に当たるとされた事例
[最高裁判所第三小法廷平成24年7月9日決定(LEX/DB25481896)]
金沢大学准教授 永井善之
2012.08.28
刑法 No.67
間接正犯の訴因に対して教唆犯の成立が認められた事例
[松山地方裁判所平成24年2月9日判決(LEX/DB25444307)]
國學院大學准教授 甘利航司
2012.05.01
刑法 No.66
ファイル共有ソフトWinnyの提供者に、本ソフト利用者による公衆送信権侵害罪の幇助犯の故意が欠けるとされた事例
[最高裁判所第三小法廷平成23年12月19日決定(LEX/DB25444057)]
金沢大学准教授 永井善之
2012.03.27
刑法 No.65
危険運転致死傷罪における、「アルコールの影響により正常な運転が困難な状態」の意義
[最高裁判所第三小法廷平成23年10月31日決定(LEX/DB25443922)]
一橋大学准教授 本庄 武
2012.01.13
刑法 No.64
絞首刑の合憲性
[大阪地方裁判所平成23年10月31日判決(LEX/DB25472813)]
大阪学院大学教授 村井敏邦
2012.01.13
刑法 No.63
大阪府公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反被告事件
[大阪地方裁判所平成23年7月20日判決(LEX/DB25471944)]
北海道大学教授 城下裕二
2012.01.13
刑法 No.62
ファイル共有ソフト利用者に「イカタコウィルス」を受信・実行させた行為が器物損壊罪に当たるとされた事例
[東京地方裁判所平成23年7月20日判決(LEX/DB25472710)]
立命館大学教授 浅田和茂
2011.12.16
刑法 No.61
観賞ないしは記念のための品として作成された家系図が、行政書士法1条の2第1項にいう「事実証明に関する書類」に当たらないとされた事例
[最高裁判所第一小法廷平成22年12月20日判決(LEX/DB25442956)]
立命館大学准教授 嘉門 優