TKCタックスフォーラム2016

当セミナーのお申込み受付は終了しました。

主催:TKC税務研究所、共催:公益財団法人租税資料館、後援:TKC全国会

講演(13時30分~15時00分)

テーマ
税務行政の現状と課題

中原 広 氏

講 師国税庁長官
中原 広

聞きどころ
国税組織においては、職員数が減少傾向にある一方、その業務は、経済取引の国際化や電子商取引の進展により、事務が複雑・困難化している状況にあります。加えて、本年1月からマイナンバー制度がスタートし、また、来年に向けて軽減税率制度の導入への対応が求められるなど、税務行政を取り巻く環境は大きく変化しております。
このような状況下における税務行政の現状と課題について国税庁長官が講演されます。

講演(11時10分~12時40分)

テーマ
社会保障と税の一体改革のグランドデザイン

森信 茂樹 氏

講 師中央大学法科大学院
教授
森信 茂樹

聞きどころ
わが国が現在抱えている最大の問題は、持続可能な社会保障を崩壊させる少子化の進展で、背景には非正規雇用・ワーキングプア層の拡大がある。この問題への対応は、所得税改革だけでは不十分で、社会保険料負担や社会保障給付も合わせて設計する必要がある。加えて企業負担のあり方も見直しが必要となる。
そこで、所得税・法人税・社会保険料、社会保障の一体改革にむけてのグランドデザインを考えてみたい。

講演(15時20分~16時50分)

テーマ
国際課税の最近の動向

講 師国税庁長官官房国際業務課長
池田 義典

※諸般の都合により、講演内容が変更となりました。

研究発表(9時30分~11時00分)

テーマ
会社法からみた税法上の非上場株式の時価評価 ─事業承継の視点から─

研究グループ/TKC中部会

田口 常代 会員・竹本 守邦 会員・下郷 敬子 会員・鎌倉 友一 会員・判治 康文 会員・村瀬 潔 会員・鈴木 熙 会員・福田 裕文 会員・大山 康範 会員・木村 茂徳 会員

聞きどころ
「中小企業の事業承継」における大きな問題点が「取引相場のない株式の評価」です。研究発表では、事業承継の場面で発生する問題点を想定して、「取引相場のない株式の評価」を取り上げます。この問題を「税法上の時価」「会社法上の時価」そして「評価通達上の時価」を比較検証し、税務訴訟や会社法上の裁判例を通して深く検討しました。その重要点を報告するとともに、今後のあるべき方向性を提案します。

開催日時及び開催会場

平成28年6月17日(金) 9時20分~17時

リーガロイヤルホテル東京
東京都新宿区戸塚町1-104-19
TEL:03-5285-1121 (代) FAX:03-5285-4321

TKCタックスフォーラム2016 地図

交通機関

地下鉄   東西線   「早稲田駅」3a出口   7分
    有楽町線   「江戸川橋駅」1b出口  10分
都 電   荒川線   「早稲田駅」   3分

参加費

 無料

申込方法

当フォーラムのお申込み受付は終了しました。

お問い合わせ先

TKC税務研究所
〒164-0014 東京都中野区南台3-45-13 租税資料館ビル4F
TEL:03-5340-6011 FAX:03-5385-7606