掲載日:2016.09.23

日本経済団体連合会

日本経済団体連合会「平成29年度税制改正に関する提言」を公表

平成28年9月20日(火)、日本経済団体連合会ホームページで「平成29年度税制改正に関する提言」が公表されました。
http://www.keidanren.or.jp/policy/2016/078.html

「平成29年度税制改正に関する提言」として、「概要」と「本文」が公表されました。

  1. 概要(1ページ)
    http://www.keidanren.or.jp/policy/2016/078_gaiyo.pdf
  2. 本文(22ページ)
    http://www.keidanren.or.jp/policy/2016/078_honbun.pdf
    「本文」の内容(主な目次)は、以下のとおりです。
    1. はじめに
    2. 平成29年度税制改正に関する提言
         
      1. GDP600兆円経済の実現に向けた法人課税のあり方について
              ○わが国の成長に資する法人課税の措置の維持・拡充
              ○国際課税
              ○地方法人課税の改革
              ○その他、法人課税にかかる項目
      2.    
      3. 消費税
      4.    
      5. 自動車関係諸税の簡素化・負担軽減
      6.    
      7. 住宅・土地・都市税制
              ○租税特別措置の延長・拡充・創設
              ○地価税・土地譲渡益重課制度の廃止
      8.    
      9. 環境・エネルギー関係諸税
              ○非製品ガスに係る石油石炭税の還付措置の延長
              ○地球温暖化対策税の廃止を含めた抜本的な見直し
              ○石油関係諸税の負担軽減
      10.    
      11. 年金税制
              ○退職年金等積立金に係る特別法人税の廃止
              ○確定拠出年金(DC)における制度の検討
      12.    
      13. 個人所得課税
              ○個人所得課税の見直しへの対応
              ○金融・証券・保険税制
              ○相続税制

                                                                  以上

TKCエクスプレスの最新トピック