掲載日:2021.01.08

財務省

財務省「令和3年4月1日以降の価格表示について」を公表

令和3年1月7日()、財務省ホームページで「令和3年4月1日以降の価格表示について」が公表されました。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/sougaku.html
次の資料が公表されました。
○リーフレット(2ページ)
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/210107leaflet_sougaku.pdf
○事業者が消費者に対して価格を表示する場合の価格表示に関する消費税法の考え方
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/210107guideline_sougaku.pdf
公表された「事業者が消費者に対して価格を表示する場合の価格表示に関する消費税法の考え方」は16ページの資料で、その内容(主な見出し)は、次のとおりです。
第1 はじめに
1 総額表示義務の趣旨及び概要
2 背景
3 目的
第2 総額表示義務の対象についての考え方
第3 総額表示の具体的な表示方法
1 認められる表示
2 税込価格と税抜価格を併記する場合の考え方
3 商品本体における価格表示が税抜価格のみの表示になっている場合の対応
4 同一の飲食料品の販売につき消費税率が異なる場合の価格表示
別添1 総額表示義務に関する消費税法の特例に係る不当景品類及び不当表示防止法の適用除外についての考え方(消費者庁)
別添2 消費税の軽減税率制度の実施に伴う価格表示について(消費者庁・財務省・経済産業省・中小企業庁)

以上

  
収益認識基準に関する会計基準実務ポイント解説視聴お申込み
TKC税制改正セミナー
会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック