掲載日:2021.12.27

文部科学省

文部科学省「令和4年度 文部科学省税制改正の概要」を公表

 令和3年12月24日(金)、文部科学省ホームページで「令和4年度 文部科学省税制改正の概要」が公表されました。
https://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/zeisei/1412046_00007.htm
https://www.mext.go.jp/content/20211221-mxt_kanseisk01-000019556_1.pdf
  公表された「令和4年度 文部科学関係税制改正要望事項の結果(概要)」は、3ページの資料で、の内容について、概要が説明されています。
  1. 特定の学資としての資金の貸付けに係る消費貸借契約書の印紙税の非課税措置の延長(内閣府との共同要望)【印紙税】
  2. 博物館の機能強化を図る法改正に伴う税制上の所要の措置【所得税等】
  3. 障害者に対応した劇場・音楽堂等に係る課税標準の特例措置の延長【固定資産税等】
  4. 2020 年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けた税制上の所要の措置の廃止【所得税等】
 

以上

  
会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら
中堅・大企業のためのインボイス制度対応セミナー
グループ通算ナビサイト

TKCエクスプレスの最新トピック