会計・税務の最新動向
会計・税務に関する最新動向をお届けします

中堅・大企業の会計・税法に関する改正情報をメールマガジン「TKCエクスプレス」でお届けします。
「WEBコラム」では、TKC全国会 中堅・大企業支援研究会 会員による最新トレンドの解説なども随時ご提供しています。

TKC WEBコラム

会計・税務の実務に精通した専門家によるコラム

バックナンバー

税理士 宇野 元浩

税務コラム 好評連載中!

平成31年度(2019年度)税制改正のポイント

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会会員
税理士 宇野 元浩

平成31年度税制改正では、引き続きデフレ脱却と経済再生を確実なものとするため、研究開発税制の見直し等が行われています。また、国際的な租税回避に効果的に対応するための国際課税制度の見直し、経済取引の多様化等を踏まえた納税環境の整備等も行われています。
当コラムでは、平成31年度税制改正の概要と大法人の制度を中心に、主な税制改正の内容について解説します。

おすすめのコラム

  • 税務に関する最新のトピックス(税理士 朝長 英樹)
  • 平成30年度(平成31年3月期)税務申告の直前対策(税理士 吉田 公彦)
  • 実務に大きな影響が出る「消費税の軽減税率制度とインボイス」
  • わかる組織再編税制(中級編) -グループ内合併・分割を中心に-