新・判例解説Watch

倒産法

2017.02.10
倒産法 No.40
破産申立てを受任した弁護士に財産散逸防止義務違反が認められなかった事例
青森地方裁判所平成27年1月23日判決(LEX/DB25542978)]
弁護士 横路俊一
2017.01.13
倒産法 No.39
債務者の財産減少行為等につき、破産申立て前に辞任した弁護士の責任
東京地方裁判所平成27年10月15日判決(LEX/DB25531893)]
弁護士 渡邉英貴
2016.12.29
倒産法 No.38
自動車登録名義を具備していない留保所有権者による別除権行使の可否
札幌地方裁判所平成28年9月13日判決(LEX/DB25543728)]
弁護士 後藤泰己・須藤 惇
2016.12.09
倒産法 No.37
死亡保険金受取人の死亡保険金請求権と破産財団
最高裁判所第一小法廷平成28年4月28日判決(LEX/DB25447923)]
日本大学准教授 杉本純子
2016.10.14
倒産法 No.36
契約上の合意に基づき再生債権を自働債権としてなした三者間相殺の効力
最高裁判所第二小法廷平成28年7月8日判決(LEX/DB25448048)]
弁護士 伊藤 尚
2016.09.16
倒産法 No.35
登録制度のない建設機械の留保所有権の行使に係る対抗要件具備の要否と占有改定の存否
東京地方裁判所平成27年3月4日判決(LEX/DB25541512)]
弁護士 相沢祐太
2016.06.03
倒産法 No.34
自動車登録名義を具備していない所有権留保権者による破産手続開始決定前の所有権留保実行行為に対する否認権行使の可否
神戸地方裁判所平成27年8月18日判決(LEX/DB25542101)]
弁護士 舘脇幸子・木下清午
2016.05.27
倒産法 No.33
法定相続分を超える遺産分割に対する否認の請求に理由がないとされた事例
東京高等裁判所平成27年11月9日判決(LEX/DB25541921)]
弁護士 三森 仁
2016.05.20
倒産法 No.32
租税債権を第三者弁済した場合の弁済による代位を理由とする優先的破産債権確認請求訴訟の破産法100条1項の権利行使該当性(積極)〔1事件〕租税債権を第三者弁済した場合の弁済による代位を理由とする財団債権の請求の可否(消極)〔2事件〕
東京地方裁判所平成27年11月12日判決/東京地方裁判所平成27年11月26日判決(LEX/DB25531998/LEX/DB25532005)]
弁護士 野村剛司
2016.01.29
倒産法 No.31
軽自動車のクレジット販売契約上の占有改定による引渡しと否認権の行使
名古屋地方裁判所平成27年2月17日判決(LEX/DB25541422)]
名古屋大学教授 渡部美由紀
2016.01.22
倒産法 No.30
支払不能の意義とその認定――メインバンクが融資先から受けた弁済が支払不能後になされたものと認定された事例
高松高等裁判所平成26年5月23日判決(LEX/DB25541334)]
弁護士 中森 亘
2015.11.20
倒産法 No.29
遺産分割協議に関する否認の請求に理由がないとされた事例
東京地方裁判所平成27年3月17日判決(LEX/DB25524896)]
弁護士 堀野桂子
2015.11.02
倒産法 No.28
自己破産申立てを受任する等した弁護士の債務者財産保全に関する義務
東京地方裁判所平成26年4月17日判決(LEX/DB25519307)]
北海道大学准教授 栗原伸輔
2015.06.05
倒産法 No.27
集合動産譲渡担保権に基づく物上代位権の行使が可能な売買代金債権の範囲
名古屋高等裁判所金沢支部平成26年10月31日決定(LEX/DB25505977)]
弁護士 野村剛司
2014.09.12
倒産法 No.26
被担保債権減額を定めた別除権協定の解除条件に関する合意の内容とその効果
最高裁判所第一小法廷平成26年6月5日判決(LEX/DB25446461)]
北海道大学准教授 栗原伸輔
2014.08.22
倒産法 No.25
再生債務者に販売した投資信託の解約金支払債務を受働債権とする相殺の可否
最高裁判所第一小法廷平成26年6月5日判決(LEX/DB25446460)]
立教大学准教授 内海博俊
2014.06.13
倒産法 No.24
建築工事請負業者の破産管財人(原告)が、注文者(被告)との間の工事進行中の請負契約について、双方未履行双務契約として契約の解除をし、既施工部分の出来高による報酬請求をした事案において、注文者は解除に起因する超過費用分の損害賠償請求権を自働債権とし、請負人の報酬請求権を受働債権として相殺することができるか(消極)
東京地方裁判所平成24年3月23日判決(LEX/DB25492900)]
弁護士 山田尚武
2014.04.25
倒産法 No.23
国債の購入者の国に対する直接の償還請求の可否(消極)
広島高等裁判所松江支部平成24年11月14日判決(LEX/DB25502092)]
弁護士 堀野桂子
2014.03.14
倒産法 No.22
別除権協定に基づく債権の共益債権性を否定した事例
東京地方裁判所平成24年2月27日判決(LEX/DB25483102)]
弁護士 籠池信宏
2014.02.21
倒産法 No.21
対抗要件否認の対象行為と債権譲渡における債務者の承諾(積極)
釧路地方裁判所平成25年2月13日決定(LEX/DB25445651)]
信州大学准教授 河崎祐子