1999年4月号Vol.11

【TKC INFOMATION】クライアント5000台突破記念キャンペーン実施

 このほど、TKC行政情報システム『TASKシリーズ』のクライアント数が累計5000台を突破。これを記念し、市町村職員の方を対象に最新鋭パソコンを破格値でご提供する「感謝セール」を実施中です。

 今回のキャンペーンは個人ユーザーの方を対象に実施するもので、東芝の『DynaBook Satellite』『同ss3300CT』、富士通の『DESKPOWER』『BIBLO』を格安にてご提供するのに加え、ウイルス対策プログラム『VirusScan』を無償で添付します。

 日本におけるパソコン世帯普及率(95年国勢調査より算定)は全世帯の約27%と、4世帯に一台まで浸透しました。加えて電子メール・ブームの到来でパソコンが 一家に一台 となるのも間近といえ、個人でパソコン購入をお考えの方は、ぜひこの機会にご検討ください。

 キャンペーン期間は4月30日まで。お一人二台までと限定させていただきます。なお業務用クライアントはキャンペーン対象外です。台数に限りがありますので、お早目にお申し込みください。

 お問い合わせは営業支援部・両方(りょうかた)泰則/028・648・1306まで。

※掲載の内容、および当社製品の機能、サービス内容などは、取材当時のものです。

※掲載団体様への直接のお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。

  • お客様の声
  • TKCインターネットサービスセンター「TISC」のご紹介