2012年10月号Vol.88

【巻末情報1】 地方自治情報化推進フェアへ出展

地方自治情報化推進フェア2012の様子

 TKCは、10月23日、24日に東京ビックサイトで開催される「地方自治情報化推進フェア2012」(主催:財団法人地方自治情報センター)へ出展します。

 地方自治情報化推進フェアは、「ICTが支える地域社会」をテーマに、情報関連企業68社による自治体向け各種ICTソリューションの展示・デモンストレーションのほか、有識者・実務家を講師に招いた講演が行われる展示会で、行政情報システムの分野においては国内で最大のイベントです。

 TKCでは、クラウドの活用で“安全・安心・便利〟な行政サービス実現を支援する「TASKクラウドサービス」をご紹介いたします。会場では税務と会計を柱としたソリューションを展示いたします。また、ベンダープレゼンテーション(セミナー)では、宮城県大崎市様を講師にお招きし、東北地方で第一号の導入となったクラウド型の証明書コンビニ交付サービスの事例をご紹介する予定です。

1.展示デモンストレーション

 【基幹系ソリューション】
 住基、税務情報システム など

 【税業務効率化ソリューション】
 イメージ管理システム(課税資料検索・照会)

 【住民サービス向上ソリューション】
 証明書コンビニ交付システム

 【行政経営ソリューション】
 財務会計システム・行政評価システム・財務書類作成システム(財務4表作成)・新地方公営企業会計システム など

2.ベンダープレゼンテーション

 「クラウド型証明書コンビニ交付サービス導入事例」
 10月24日(水) 15時30分~ A会場

 ベンダープレゼンテーションの申し込みなど、詳細は「地方自治情報化推進フェア2012」のホームページでご確認ください。

※掲載の内容、および当社製品の機能、サービス内容などは、取材当時のものです。

※掲載団体様への直接のお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。

  • お客様の声
  • TKCインターネットサービスセンター「TISC」のご紹介