2014年4月号Vol.94

【TKC サポートインフォメーション1】 スマートフォン対応第一弾
公共施設案内・予約システム

 近年、日本でもスマートフォンの利用者が急激に増加し、今や国民の2人に1人がスマートフォンを利用する時代となっています。

スマートフォン用サイトイメージ図

 そこでTKCでは、住民向けサービスのスマートフォン対応を行います。その第一弾として「TASKクラウド公共施設案内・予約システム」および「TASKクラウドかんたん申請・申込システム」のスマートフォン用サイトを、平成26年3月に提供しました。当機能はオプションですが、既に携帯電話オプションをご利用の場合はスマートフォンサイトを利用いただくことが可能となります。

 今回は、TASKクラウド公共施設案内・予約システムの例をご紹介します。

1.空き状況の検索・照会

 空き状況を検索する際、カレンダーから利用日を指定することができます。これにより、視覚的に分かりやすい検索が可能となり、曜日の選択も容易に行えます。また、検索結果一覧画面には再検索機能を搭載しました。検索条件を変更する際に、検索画面に戻ることなく再検索することができます。

2.予約申込

 スマートフォン用サイトには、カート機能(システム上は予約カゴ)を搭載しています。従来の携帯電話用サイトでは、一度の予約処理で1利用日・1施設分しか予約できませんでしたが、スマートフォン用サイトでは、一度に複数利用日・複数施設分の予約が可能となっています。また、最大10件までの同時申し込みも可能です。

3.予約の確認

 予約内容を確認する予約内容一覧画面では、各予約の表示切り替え機能を搭載しました。最初は予約状況・受付番号のみを表示しており、タップすることで表示が切り替わり、予約の詳細を確認することができます。これにより、予約全体や各予約の詳細でも、確認しやすいインターフェースとなっています。

 次版では、抽選申込機能のスマートフォン対応を予定しています。

 今後もTASKクラウド公共施設案内・予約システムにご期待ください。

※掲載の内容、および当社製品の機能、サービス内容などは、取材当時のものです。

※掲載団体様への直接のお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。

  • お客様の声
  • TKCインターネットサービスセンター「TISC」のご紹介