2021年
4つのポイントを押さえておけばきる

  • 押さえておくべきポイント1

    認定支援機関

    コロナ禍で資金繰りに苦しんでいる会社を
    守るために、国の事業を活用する

  • 押さえておくべきポイント2

    金融機関との連携

    金融行政方針に税理士が明記された
    いまこそ、積極的に連携を図る

  • 押さえておくべきポイント3

    DX(デジタルトランスフォーメーション)

    会計事務所においてデジタル化できる
    工程を洗い出し、DXに進んでいく

  • 押さえておくべきポイント4

    採用・育成

    職場として選ばれる会計事務所になるため、
    新しい働き方に対応する

登壇者

  • 大井 敏生 先生
    税理士法人A.Iブレイン(東京都)
    大井 敏生 先生
    職員数 :15人
  • 久野 賢一朗 先生
    税理士法人Dream24(東京都)
    久野 賢一朗 先生
    職員数 :31人
  • 荒木 康仁 先生
    税理士法人やるきコンサルティング(千葉県)
    荒木 康仁 先生
    職員数 :4人

申込みから視聴までの

視聴申込み

こちらの申込みフォームから、必要事項を入力の上、お申し込みください。

通知

申込みフォームに入力いただいたメールアドレス宛に、
視聴用ページのURLをお知らせします。

視聴開始

視聴用ページにアクセスし、動画を視聴ください。

動画をご視聴いただいた
皆さまにプレゼント

本テキストには、TKC全国会の取り組みをもとに、最新の金融情勢等にくわえ、
経営改善支援(405事業およびプレ405事業)のノウハウを学び、
コロナ禍に苦しむ中小企業を現場で支援する実践知が凝縮されています。

【冊子】令和2年 認定支援機関実務研修会テキスト

第1章 いまこそ、認定支援機関業務を実践する時
第2章 認定支援機関業務の最新情報
第3章 認定支援機関の制度趣旨と関連制度

【冊子】令和2年 認定支援機関実務研修会テキスト