TKCの親族外事業承継の支援について

経営者の方へ

後継者不在等を理由に、第三者に事業を引き継ぐこと(以下、親族外事業承継)をご検討の場合は、ぜひ、ご相談ください。

豊富な実績とノウハウで、
M&Aによる親族外事業承継を支援します。

TKCは、専門部署を設け、豊富な実績とノウハウを持つ株式会社Tomorrow’s Business Creation(略称TBC社)と業務提携し、本格的にM&Aによる親族外事業承継支援に取り組んでいます。

※TBC社は、監査法人テイケイエイ飯塚毅事務所(新日本有限責任監査法人)出身の公認会計士 大山修氏が、金融機関及びコンサルティング会社での豊富な経験を持つ渡部潔氏とともに設立し、㈱TKCも出資しているM&Aアドバイザリーを専門的に手がける会社です。

企業規模を問わず対応します。

着手金や中間金は?

原則としていただいていません。成功報酬制を採用しています。

成功報酬は?

取引金額(株式譲渡代金+役員退職金)に対して超過累進料率(取引金額5億円以下は5%)を乗算した額となります。

最低報酬額は?

設定していません。(但し、業務内容に比べて極端に低額となる場合は別途ご相談させていただきます。)
なお、対象企業の業績、実情及び経営者のお考えによりM&Aが難しいと判断した場合は、理由を明確にお伝えし、M&A以外の方法をお勧めしたり、業務の受託を辞退させていただく場合もあります。

単なる「仲介」ではなく「アドバイザー」として支援します。

単なる企業同士の仲介ではなく、顧問先企業の立場からアドバイスし、事前準備、相手探しを含むM&Aによる親族外事業承継のプロセス全体を丁寧にサポートします。

次のようなご相談に対応しています。お気軽にご相談ください。

  • 親族内、従業員に後継者が見当たらないため、引継ぎ先を探して欲しい。
  • 金融機関やM&A専門会社に相談をしたところ、高額な料金体系を提示され困っている。
  • 将来のM&Aによる親族外事業承継に向け、今から準備したいので相談に乗って欲しい。
  • 取引先からM&Aの提案をされたが、応諾するか悩んでいる。

等々

TKC社員(中小企業事業承継支援部)がTBC社に常駐し、 会員事務所、顧問先企業からのご相談に対応しています。
社外への引継ぎ(M&A)のご相談はこちら
(TKC 中小企業事業承継支援部社員がTBC社に常駐しています)
株式会社Tomorrow's Business Creation
  • 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-6-6 ヒューリック飯田橋ビル5階
  • TEL:03-6265-6585
  • HP:http://tb-creation.hp.gogo.jp
  • Email:sasaki.mnb@tb-creation.co.jp(TKC佐々木)
記事一覧へ