2018/12/03
税理士・公認会計士のご紹介

活動内容のご紹介

当研究会の活動内容をご紹介。

公益法人向けセミナーの開催

公益法人の抱える問題点、課題解決のために、以下のセミナーの開催を企画、実施しています。

  1. 法人運営対策セミナー(一般法人法、公益認定法への対応)
  2. 公益法人の税務セミナー(間違えやすい事例紹介と注意点)
  3. 公益法人のための経営改善セミナー(財務三基準対応、安定経営指導、資金不足対策)

会計、税務、組織運営等に関するお問合せに対応

公益法人の会計、税務、組織運営等におけるお問い合わせに当会会員がメールでお答えします。
また当ホームページでは、よくあるご質問をQ&A形式で掲載しています。
さらに、法人運営の一助としていただくために『公益社団・財団法人の組織運営Q&A』『一般社団・財団法人の組織運営Q&A』を希望される法人にプレゼントしています。

TKC公益研会員向け研修会の実施

TKC公益研会員は継続的な研修受講により研鑽を積み、公益法人(公益社団・財団法人、一般社団・財団法人)の会計、税務および組織運営に関する最新知識の習得に努めています。

公益法人向け書籍の作成

会計、税務、組織運営等、公益法人の運営に必要な内容をまとめた書籍を作成しています。

  • 『公益法人の会計と税務』
  • 『公益社団・財団法人の組織運営Q&A』
  • 『一般社団・財団法人の組織運営Q&A』

TKC会員による月次巡回監査とは

TKC会員が実践する巡回監査とは、公益法人を毎月および期末決算時に巡回し、会計資料ならびに会計記録の適法性、正確性および適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、網羅性を確かめ、かつ指導するために行うものです。
特に公益法人の会計は、各種通知等により留意すべき事項が数多くあります。TKC公益研会員は、会計の専門家として巡回監査を通じて適正な会計処理をご支援します。

月次巡回監査

【巡回監査とTKCシステムがその基礎となります!】
公益財務基準への適合確認業務、税務および経営助言業務の間には、理論的な分離はありません。目的は異なりますが、これらはすべて同じデータに基づく多様な分類、分析および解説を包含します。
【月次巡回監査の完全実施】
TKC会計人は、月次巡回監査によって会計資料と会計記録の適時性や完全網羅性等を検証します。
【TKCシステム】
会計伝票(仕訳)という単一のソース・データから、多角的に高度な経営計算資料を自由自在に取り出し得るトータルシステムです。