会長メッセージ

TKC静岡会は、県内400名超の税理士(税理士業務を行う公認会計士を含む)によって組織されています。

わたしたちは、以下の業務を標準的な業務と位置づけ、すべてのお客様企業に標準業務を提供できますよう、日々研鑽に努めています。

  • (1)貴社に毎月出向いて帳簿等を精密にチェックする(月次巡回監査)
  • (2)貴社に月次決算を導入し、適時に経営状況を把握していただく(財務経営力の強化)
  • (3)貴社にTKCの会計システムを導入し、活用していただく(自計化の推進)
  • (4)貴社の中期経営計画書の作成を支援する(経営支援)
  • (5)貴社の税務申告書に「税理士法上の書面」を添付する(税務申告書の品質確保)

ご高承のように、わが国の黒字法人(法人税を支払っている法人)は、法人全体の29.1%に過ぎません(平成25年度国税庁資料より)。これに対し、私たちが(1)から(5)までの業務をトータルに提供させていただいている法人企業様の黒字割合は54.0%に達しています(TKC経営指標より)。これが私達TKC会員会計事務所の実績であり、誇りです。

TKC静岡会ではこうした実績に基づいて県内の各地域金融機関との連携も積極的に推進しています。TKC静岡会の会員会計事務所は、総力を挙げてみなさまの会社の健全な発展をご支援してまいります。

畑義治

TKC静岡会
会長 畑義治