TKC法律事務所実務セミナー「弁護士なら知っておこう!紛争解決時の弁護士費用を調達する手段は?―あなたの準備は事後型か、事前型かー」

お申込みはこちら

 日本には、いまだに多くの泣き寝入りが残っています。その原因の一つは、高額な弁護士費用という金銭的ハードルです。弁護士費用が払えなかったり、もしくは敗訴した場合や、勝訴・和解しても回収に失敗した場合に弁護士費用割れしてしまうリスクが、弁護士への依頼を躊躇させ、日本社会に泣き寝入りという社会課題を生んでいます。
 一方で欧米先進国では、事後契約型弁護士費用保険(Afte the Event legal Protection Insurance)が普及し司法アクセスの拡充に貢献しています。また、大企業も敗訴時の弁護士費用負担のリスクをヘッジするために積極的に活用しています。日本でも一般的な事前契約型の弁護士費用保険とは異なり、紛争が発生した後に契約できる保証サービスが提供されることで、泣き寝入り問題の解消に繋がっています。
 今回は、この事後契約型弁護士費用保険に類似する日本初のサービス『ATEリスク補償』/『アテラ』を提供する、株式会社日本リーガルネットワークの取締役COOで弁護士の早野述久先生を講師にお迎えし、セミナーを開催します。海外における事後契約型弁護士費用保険、及びそれに類似する『ATEリスク補償』/『アテラ』とはどのようなサービスなのか、使い方や実績例などを交え、ご講演いただきます。
 是非、当セミナーへご参加いただき、司法アクセスの拡充、ひいては日本社会の泣き寝入り問題の解消に一緒に取り組んでいただければ幸いに存じます。

主催:株式会社TKC 共催:株式会社日本リーガルネットワーク

受講対象

弁護士または73期司法修習生

セミナーのききどころ

  1. 『ATEリスク補償』/『アテラ』のサービスコンセプト
  2. サービス内容詳細/利用実績紹介

講師

早野 述久 先生

株式会社日本リーガルネットワーク取締役COO・弁護士
東京大学法学部・東京大学法科大学院卒業。大江橋法律事務所で弁護士として勤務し、大企業から個人まで大小様々な紛争案件、事業再生案件(クロスボーダー案件を含む)等に関与。2015年に株式会社日本リーガルネットワークを設立。

開催日程

開催形態 日程 時間 定員
オンライン 10月22日(木) 10:00~11:00 200名

※ 定員となり次第、締切となります。

受講料

無料

お申込み

お申込みはこちら

お問合せ先

株式会社TKC リーガルデータベース営業本部
〒162-0824 東京都新宿区揚場町2番1号 軽子坂MNビル2F
0120-114-094(土・日・祝日を除く9:00〜17:00)
Email:lexcenter@tkc.co.jp