TKC北陸会

会長メッセージ

 TKC北陸会は富山、石川、福井の北陸3県300名超の税理士で構成されています。私たちは「日本の中小企業の存続と成長・発展を支援する」という大きなビジョンのもと、様々な活動を行っています。

1.認定支援機関として経営改善計画作成支援業務に取り組んでいます。

 会員事務所の約8割が国が認定する経営革新支援機関として登録しており、多様化、複雑化する経営環境の中で事業計画作成、モニタリング等の支援に取り組んでいます。

2.金融機関や関連諸団体と積極的な交流を行っています。

 税理士として税務会計の分野はもちろんのこと、金融面でも金融機関や関連諸団体と協働して中小企業の資金繰り等のサポートを行っています。また、相続税の改正を踏まえ、金融機関と連携しながら企業経営者や資産家の相続対策、資産活用の相談にのっています。

3.会員事務所は経営支援のための各種セミナーを開催しています。

 計数に強い経営者になっていただくよう、経営支援セミナー、経営者塾、後継者塾等を開催しています。

TKC北陸会会員は現場と常に接しながら、ビジネスドクターとして経営者をご支援し、日本の宝である中小企業の存続・発展のために力を注いでいきたいと考えています。

藤井俊彰

TKC北陸会
会長 藤井俊彰