医業経営情報

2018年8月

 

 <目次>

●巻頭インタビュー/インプラントに取り組む女性歯科医の活躍が国民の口腔内の健康と食生活を守る
日本歯科大学附属病院口腔インプラント診療科教授 WDAI会長 柳井智恵
●病医院訪問/歯科のプロフェッションとして「質の高い治療」を追求する
医療法人社団春風会立原歯科医院 ペリオ・インプラントセンター理事長・院長 立原正仁
●都道府県医師会は地域医療づくりにどう取り組んでいるか?![①愛知県医師会]/在宅医療と事業承継をサポートして住民が安心して暮らせる地域に
公益社団法人愛知県医師会会長 柵木充明
●医会研 トピックス/
・日本医師会・都道府県医師会との共催セミナーを開催!
・「認定医療法人制度」の内容を早めに確認しよう!
●がん患者を支える診療所/徹底した現場主義で在宅患者の“自分らしく生きる”を支える
医療法人社団崇仁会船戸クリニック理事長・院長 船戸崇史
●人事労務/患者様にもスタッフにも選ばれるクリニックに必要なこと②7つのヒントからスタッフ間の「関係の質」を高めよう
●財務分析/財務データの変化に気づき迅速な対応策を!④損益分岐点・成長性分析
●介護事業経営/介護サービス別健全経営の重要な視点 ④定期巡回・随時対応型訪問介護看護

セミナーのご案内

運営組織のご紹介

TKC全国会医業・会計システム研究会 (略称:TKC医会研) は、TKC全国会の中でも特に医業・会計に精通した約1,800名の会員により構成されており、約23,000件の病院・診療所の健全経営をご支援させていただいております。