医業経営情報

2020年3月

 

<目次>

●巻頭インタビュー/「地域密着」と「“面”で支える」 急増する高齢者ニーズへの対応一般社団法人日本医療法人協会 会長 加納繁照●MX2活用事例/コスト管理にMX2をフル活用 働きやすさの拡充でスタッフ確保にも成功医療法人社団堀川歯科診療所 院長 堀川 正●都道府県医師会は地域医療づくりにどう取り組んでいるか?![⑥山口県医師会]/1人でも多くの“地域包括ケア医”を増やし医師不足、地域格差等の課題を乗り切る一般社団法人山口県医師会 会長 河村康明●医会研トピックス/・「認定医療法人制度の3年間延長」に対しプロジェクトでの移行支援を継続します!・令和元年版「TKC医業経営指標(M-BAST)[医業賃金統計編]」完成 !●認知症患者をいかに支えるか/ICT(電子)化やタスクシェアを進め診療の質・患者満足度の向上を目指す医療法人札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック 理事長・院長 磯部千明●人事労務/診療所の働き方改革! 実践するためのポイントとは?第1回 スタッフが働きやすい環境を整えましょう!●介護事業経営/医療法人が展開する介護サービス! 失敗しない経営ポイント①グループホーム編稼働率の向上を図るために看護を含めた医療連携と看取り体制を整備する●診療報酬改定/働き方改革対応分を含め本体0.55%のプラス改定 2020年度診療報酬改定を答申

セミナーのご案内

運営組織のご紹介

TKC全国会医業・会計システム研究会 (略称:TKC医会研) は、TKC全国会の中でも特に医業・会計に精通した約1,600名の会員により構成されており、約23,000件の病院・診療所の健全経営をご支援させていただいております。