掲載日:2017.11.27

地域会イベントレポート

北海道銀行との交流会を開催しました

北海道銀行との交流会

 平成29年11月7日(火)札幌ガーデンパレスにて、北海道銀行とTKC北海道会の交流会を開催し、北海道銀行から40名、TKC北海道会から37名が参加しました。

 はじめにTKC北海道会の田中裕之会長より「金融機関と税理士とが連携して中小企業を支える仕組みに期待が寄せられている。今回の交流会をとおして、今後の連携強化のきっかけとしたいと思っている。そして明日からの中小企業支援につなげていきたい。」と挨拶があり、続いて北海道銀行の上杉真専務執行役員営業部門長より「今回の交流会でTKC北海道会会員との信頼関係を築いていく第一歩としたい。TKC会員は中小企業の決算において、信頼性の高い決算をしている。TKCモニタリング情報サービスは素晴らしい。さらに倍増していくよう進めていきたい。地域中小企業の発展につながっていくようにしていきたい。」と挨拶をいただきました。

八森恵一会員
鈴木秀太郎営業推進部上席調査役

 続いてTKC北海道会の八森恵一会員より「税理士の新たな役割~経営者の決意、専門家の熱意~」と題してTKC会員の活動について説明をしました。

 次に北海道銀行の茂木哲義融資部事業性評価室室長より「銀行の事業性評価への取り組みについて」、鈴木秀太郎営業推進部上席調査役より「M&A概論~後継者問題解決策としての活用」をテーマに講義いただきました。

 TKC北海道会では、金融機関と連携した中小企業支援に取り組んでいます。興味ある中小企業経営者や金融機関の方は、TKC北海道会事務局までお問合せください。

お問合せ先

TKC北海道会事務局

〒060-0003
北海道札幌市中央区北三条西3丁目1番地 札幌北三条ビル4階

TEL: 011-222-8505  FAX: 011-222-8622

E-mail: hokkaidokai@tkcnf.or.jp