掲載日:2018.03.02

地域会イベントレポート

新春講演会「北海道経済の現状と今後の展望」を開催しました

新春講演会

 平成30年1月23日にANAクラウンプラザホテル札幌で、会員、事務所職員、提携企業、中小企業支援団体を対象に新春講演会・新年交礼会を開催しました。

 新春講演会の講師には日本銀行札幌支店長の小髙咲氏をお迎えし、「北海道経済の現状と今後の展望」というテーマでご講演いただきました。

 小髙支店長は、現在の良好な経済環境においてこそ難しい課題に挑戦することが必要と述べられました。そして、今後避けられない人口減少という環境においては生産性向上なくして成長できない未来が待っている、生産性向上が直面している課題であるとのお話しがありました。生産性向上のためには労働投入量の節約(省力化投資やビジネス・プロセスの見直し)あるいは付加価値額の増大(新たな商品・サービスをはじめ利益率の高い分野へのシフトや稼働率の引き上げ)が不可欠であると説明され、それぞれについて具体的な取組事例も紹介されました。

 北海道出身である小髙支店長からは、北海道に対する期待と我々職業会計人に対する期待をお話しいただきました。

新年交礼会

 新春講演会終了後、新年交礼会が開催され、ご来賓の方々を含め100名を超える出席者を集め、多くの情報交換が行われました。

お問合せ先

TKC北海道会事務局

〒060-0003
北海道札幌市中央区北三条西3丁目1番地 札幌北三条ビル4階

TEL: 011-222-8505  FAX: 011-222-8622

E-mail: hokkaidokai@tkcnf.or.jp