掲載日:2016.12.26

金融機関との連携活動

TKCモニタリング情報サービスの展開について金融機関との協議会開催報告

金融機関との協議会開催報告

 平成28年10月24日TKC神戸SCGサービスセンター研修室において、地域の金融機関7機関13名(兵庫県信用保証協会、みなと銀行、但馬銀行、姫路信用金庫、但陽信用金庫、神戸信用金庫、淡陽信用組合)とTKC近畿兵庫会の会員31名、総勢44名で協議会を開催しました。

 協議会は「TKCモニタリング情報サービスの双方の展開について」をテーマに、山本清尊中小企業支援委員長が司会を務め、稲田実会長(TKC近畿兵庫会)からTKC近畿兵庫会の活動方針、TKCモニタリング情報サービスの推進方法について、植田真弓センター長(TKC神戸SCGサービスセンター)からTKCモニタリング情報サービスの実際のデータ提供の流れについて解説しました。

 各金融機関からは内部調整の進捗状況と利用開始時期について報告があり、協議が進められました。

 山本清尊委員長が「このサービスを利用できる金融機関はTKC近畿兵庫会との覚書締結金融機関のみであり、各金融機関の進捗も様々ですが、TKC全国会ホームページには利用可能となった金融機関情報が日々更新されています。決算書・試算表等書類の提供が、今までの紙ベースからデータでも提供できるようになるこの変化は、電子申告が開始された時のように最初は利用数も少ないでしょうが、今後間違いなくその数は増えると思いますので一歩ずつ着実に取り組んで行きましょう。」と締めくくりました。

稲田実会長(TKC近畿兵庫会)

稲田実会長

山本清尊中小企業支援委員長

山本清尊中小企業支援委員長

お問合せ先

TKC近畿兵庫会事務局

〒650-0023
兵庫県神戸市中央区栄町通1-2-7 大同生命神戸ビル7F

TEL: 078-393-1650  FAX: 078-393-1660

E-mail: kinki-hyougokai@tkcnf.or.jp