掲載日:2016.09.13

会計事務所の業務品質向上

TKCマスターズ研修会を開催しました

TKCマスターズ研修会

 平成28年7月5日(火)に企業防衛(※1)マスターズ研修会をオリエンタルホテルにて開催しました。研修講師には、TKC静岡会の齋藤保幸会員を招き、齋藤事務所における企業防衛活動について講演いただきました。

企業防衛だるま

 齋藤事務所では、巡回監査(※2)の年間スケジュールに、企業防衛活動が「正当業務」として組み込まれており、巡回監査の第8月目に保険証券の確認や保険に関する経理処理の確認を行い、その後標準保障額の算定、提案準備を行い、第10月目に現状の説明と提案を実施しています。

 そこでは、リスクコンサルティングレポートを活用し既加入保険がカバーしているのはどこか、またリスクヘッジされていない部分はどこかなど丁寧に説明されています。

 監査担当者の業務が標準化されており、事務所の仕組みとしてとても参考になりました。

 年間スケジュールに組み込まれている法人のお客様に対する保険指導は、関与先を守るためにもとても参考になるとの声がありました。

 TKC近畿兵庫会では、会計事務所経営に関する研修・セミナーを開催しています。研修・セミナーの受講を希望されるは、TKC近畿兵庫会事務局までお問合せください。

※1:企業防衛とは関与先企業ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先企業の経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

お問合せ先

TKC近畿兵庫会事務局

〒650-0023
兵庫県神戸市中央区栄町通1-2-7 大同生命神戸ビル7F

TEL: 078-393-1650  FAX: 078-393-1660

E-mail: kinki-hyougokai@tkcnf.or.jp