税理士・公認会計士のご紹介

活動内容のご紹介

当研究会の活動内容をご紹介。

社会福祉法人向けセミナーの開催

改正社会福祉法への対応はもとより、社会福祉法人の経営に資するセミナーを全国で開催しています。

開催セミナー実績

開催セミナー実績
【2018年度】
①指導監査に対するための業務改善セミナー
  • 全国12拠点
  • 参加364名
②社福研20周年記念特別研修会
  • 大阪開催
  • 参加185名

TKC社福研ホームページによる最新情報の発信

社会福祉法人の会計等に関する最新情報や事例に基づいた「社会福祉法人会計Q&A」を掲載しています。 また、TKC社会福祉法人会計システムもご紹介しています。

社会福祉法人の健全経営に資する各種資料の作成

TKC社福研では、専門性の高い各種ツールを作成するとともに、
社福研会員はこれらを活用して社会福祉法人の経営支援に役立てています。

  • 機関誌「TKC社会福祉法人経営情報」(年4回発行)
  • 「社会福祉法人の消費税課税区分基準書」
  • 「Q&A新会計基準のポイント」

専門図書の紹介

  • 『新しい社会福祉法人制度の運営実務「平成29年施行社会福祉法対応版」』(TKC出版)
  • [改訂第二版]『社会福祉法人の会計実務』(TKC出版)

TKC社会福祉法人経営指標(Web S-BAST)の編纂

「TKC社会福祉法人会計システム」で処理された決算書データをもとに経営指標を編纂しています(平成30年版[S-BAST]の収録件数は、拠点区分数で4,364件、サービス区分数で8,252件(うち児童福祉施設1,170件、老人福祉施設3,884件、障害者施設3,198件)を収録)。

多くの経営指標がアンケートや聞き取り調査によるものであるのに対して、S-BASTはTKC会員事務所が毎月の巡回監査を通して1年間積み上げた結果(決算書)そのものを集計しており、他に類を見ない経営指標として高い評価をいただいています。

TKC社福研会員の研鑽

社会福祉法人の会計、税務および経営に精通した会員の育成と専門知識習得の機会として各種研修会を開催しています。

  • 基礎講座研修会:社会福祉法人に関する基礎的な知識を習得する研修会
  • 決算実務研修会:社会福祉法人会計基準に基づく決算実務を習得する研修会
  • 巡回監査研修会:巡回監査の実践に伴う実務知識を習得する研修会
  • 経営実務研修会:社会福祉法人制度の運営実務を習得する研修会