TASKクラウドフェア2021 オンライン

デジタル化で実現する行政も住民ももっと便利な社会
開催期間7月26日~8月15日
参加費無料
TASKクラウドフェアに参加する

Internet Explorerはご利用いただけません。

地方公共団体職員以外の方のお申込みは、お断りさせていただく場合がございます。

見どころHighlight

  • 最新動向を聞く

    システム標準仕様への対応など自治体DXに関する特別講演
    【講師】国や有識者 など

  • 先進団体の取り組みを知る

    行政サービスのデジタル化へ先進的に取り組む事例のご紹介(セミナー・オンライン視察)

  • 行政の未来を一緒に考える

    自治体DXへ最前線で挑む現職職員によるトークセッション(ライブ配信予定)

  • 気になるシステムを見る

    行政サービスのデジタル化を支援する各種ソリューションや、公会計情報の有効活用を支援する各種サービスを紹介

ニュースNews

  • 2021.08.13

    大好評につき、8月31日(火)20時まで延長します。

  • 2021.08.09

    トークセッションのアーカイブを公開しました。

  • 2021.08.02

    自治体DXトークセッションの概要を公開しました。

  • 2021.07.15

    大阪府堺市様と埼玉県鶴ヶ島市様の取り組みをご紹介する「オンライン視察」の概要を掲載しました。

  • 2021.07.01

    TASKクラウドフェア2021オンライン お申込み受付を開始しました。

セミナーSeminar

特別講演

楠正憲 氏

デジタル・ガバメントの動向

デジタル庁の創設や情報システムの標準化など、地方公共団体を取り巻く環境は急速に変化しています。国が実現を目指すデジタル社会の姿とともに、そのために地方公共団体がいま何に取り組むべきかについてご講演いただきます。

内閣官房 政府CIO補佐官
楠 正憲 氏

庄司昌彦 氏

データ利活用社会の展望

新型コロナウイルス感染症により、データ利活用の重要性が注目されています。なぜデータ利活用社会を目指すのか、その中で行政は今後どうあるべきかについてご講演いただきます。

武蔵大学社会学部 教授 / 地方自治体のデジタルトランスフォーメーション推進に係る検討会座長 / 内閣官房オープンデータ伝道師
庄司 昌彦 氏

天川竜治 氏

宇城市における公会計改革と公共施設マネジメントの
取り組み

財政健全化に向けた取り組みや、公会計情報の公共施設マネジメントへの活用について、宇城市の取り組み事例を交えながらご講演いただきます。

熊本県宇城市役所 総務部長
天川 竜治 氏

小西来呼 氏

「行政のデジタル化」で挑む、市民サービス向上と行政運営の効率化

『大阪市ICT戦略』を掲げ、デジタル社会にふさわしい都市の実現へ挑み続ける大阪市。中でも、国内屈指の先進事例として注目される「行政手続きのオンライン化」の取り組みについて、ご紹介いただきます。 

大阪府大阪市 ICT戦略室企画担当(デジタル化推進グループ) 担当係長
小西 来呼 氏

自治体DXトークセッションTalk session

「デジタル変革の大波をともに乗り越えよう!」

  • 船橋市役所
    情報システム課
    課長補佐 千葉 大右 氏

    1994(平成6)年、千葉県船橋市役所入庁。住基システムの再構築やマイナンバー制度対応など長年、行政の情報化に携わり、20年4月より現職。18年から総務省地域情報化アドバイザーを務めるほか、21年1月には内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室に出向し、ワクチン接種記録システム(VRS)の開発にも従事。

  • つくば市役所
    政策イノベーション部情報政策課
    企画推進係長 家中 賢作 氏

    2009(平成21)年、茨城県つくば市役所入庁。総務部総務課で情報公開、個人情報保護、マイナンバー制度の総合調整を担当。17年4月より現職。現在、デジタル・ガバメントに関する庁内調整、オープンデータや庁内データ利活用の検討、スマートシティ推進など幅広い分野に関わる。19年から、総務省地域情報化アドバイザー。

  • 五霞町役場
    まちづくり戦略課広報戦略グループ
    主幹 矢島 征幸 氏

    民間企業勤務を経て、1994(平成6)年、茨城県五霞町役場入庁。全国有数の交付率を誇るマイナンバーカードの普及促進をはじめ、県内自治体クラウドの構築・運用でも中心的役割を担う。21年4月より現職。「個人情報保護委員会 地方公共団体の個人情報保護制度に関する懇談会」構成員(2019~2020)などを歴任。

開催日
202187日(土) 13時30分~
配信方法
LIVE配信

オンライン視察Case study

堺市における行政デジタル化への取り組み

堺市における行政デジタル化への取り組み

市民が利便性を実感できる「サービスの向上」と「行政運営の効率化」に向けてどう考え推進しているのか、大阪府堺市様の考え方をご紹介いたします。

大阪府堺市 様

鶴ヶ島市における行政デジタル化への取り組み

鶴ヶ島市における行政デジタル化への取り組み

市民が利便性を実感できる行政サービスのデジタル化に向けて、マイナンバーカードの普及・促進へどのように取り組まれたのか──鶴ヶ島市様の考え方をご紹介いたします。

埼玉県鶴ヶ島市 様

TKCコンテンツTKC contents

TKCセミナー

自治体DX実現に向けたTKCの対応

「自治体DX推進計画」のポイントをご紹介するとともに、TKCの考え方についてご紹介します。

株式会社TKC 代表取締役専務執行役員 地方公共団体事業部長
飛鷹 聡

行政サービスのデジタル化で実現する
住民サービス向上と業務効率化

国が進める自治体DXに対して、自治体はどのように進めていくべきか、TKCがどのようにご支援していくかについてご紹介します。

株式会社TKC 地方公共団体事業部 システム企画本部 部長
松下 邦彦

システムデモ
TKC TASKクラウド

TASKクラウドとは

「TASKクラウド」は、全国の市区町村が共同で利用するクラウド・サービスです。これにより最適なコストで、行政効率の向上と住民福祉の増進を支援します。

TASKクラウドの詳細はこちら

  • TASKクラウド
    スマート申請システム

    「申請手続き」に加えて「オンライン認証(マイナンバーカード等による電子署名)」や「オンライン決済」「通知書類のオンライン交付」「申請データの基幹システム連携」など、一連の行政手続きプロセスのデジタル化を支援します。

    TASKクラウドスマート申請システムの詳細はこちら

  • TASKクラウド
    かんたん窓口システム

    マイナンバーカードを活用する新たな「窓口サービス」により、住民の利便性向上と職員の業務負担の軽減を実現します。「各種証明書の交付申請」と「手続き案内・申請書作成支援」の2つの機能から構成されています。

    TASKクラウドかんたん窓口申請システムの詳細はこちら

  • TASKクラウド
    マイナンバーカード交付予約・管理システム

    申請受付のほか、カード管理簿の作成、交付予約管理、交付(廃棄)するまでの工程管理など、一連の業務効率化を支援します。「窓口申請」「出張申請」「勤務地など経由申請」など、さまざまな申請方式に対応します。

    TASKクラウドマイナンバーカード交付予約・管理システムの詳細はこちら

  • TASKクラウド
    公会計関連サービス

    日々仕訳(自動仕訳)方式に対応した公会計システムをはじめ、実施計画から予算編成・執行、決算・財務書類の作成、評価、活用まで一気通貫で連携し「財政の効率化・適正化」と「行政経営の最適化」を支援します。

    TASKクラウド公会計関連サービスの詳細はこちら

お客様の声
SKYPDF
  • SkyPDF
    印鑑作成7

    お持ちの印鑑や画像を印影データとして取り込み、PCやタブレットで使えるPDF印鑑(電子印鑑)ファイルを作成─脱ハンコ推進

    SkyPDF 印鑑作成7の詳細はこちら

  • SkyPDF
    SmartWorker 7

    フォームPDF作成+データ抽出、動画、音声ファイルを挿入したリッチメディア付PDFファイルの作成─ペーパーレス化推進

    SkyPDF SmartWorker 7の詳細はこちら

  • SkyPDF
    Touch Ink for win 7

    Windowsタブレットを使ってPDFに手書き文字入力、電子サインが行え、そのまま電子データとして保存・保管が可能

    SkyPDF Touch Ink for win 7の詳細はこちら

TKC新商品検討プロジェクト 2021年度調査・研究報告

TKCでは、毎年、プロジェクトチームを発足し、柔軟な発想で、一歩先行く未来の新商品の研究・開発に取り組んでおり、その調査・研究報告やプロトタイプをご覧いただけます。

  • チーム1
    次世代システムの処理・判定自動化
  • チーム2
    バーチャル窓口(遠隔窓口)・セルフ窓口

開催概要Overview

主催者挨拶はこちら

TASKクラウドフェア2021
オンライン
ご案内

謹啓

皆さまにおかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

このたび、弊社では、「TASKクラウドフェア2021オンライン」を開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

少子高齢化とそれに伴う人口減少の進行、あるいはAIやロボティクスなど新たなICTの潮流を背景に、行政経営や住民サービスはいま大きな転換点を迎えています。

加えて、新型コロナウイルス感染症の流行が拍車をかけることとなり、市区町村では行政サービスのデジタル化・オンライン化を確実かつ迅速に推進することが求められています。

そこで、今回のフェアでは〈デジタル化で実現する“行政も住民ももっと便利”な社会〉をテーマに、最新ソリューションの展示とともに、これらを活用して「業務の効率化」、「コスト削減」や「住民サービスのさらなる向上」を実現する事例をご紹介いたします。

また、有識者や自治体職員の皆さまを講師にお招きしたセミナーのほか、実用化を目指して研究開発を進める次世代のシステムのご披露いたします。

ぜひ、この機に弊社ソリューションが実現する“行政も住民ももっと便利に”なる世界をご体感いただければ幸いに存じます。

時節柄ご多用とは存じますが、万障繰り合わせの上、ぜひ、ご参加賜りますようよろしくお願い申し上げます。

謹言

株式会社TKC 代表取締役専務執行役員
地方公共団体事業部長

飛鷹 聡
イベント名称
TASKクラウドフェア2021オンライン
開催日
2021年7月26日(月)~2021年8月15日(日)
開催方法
オンライン
参加費
無料
主催
株式会社TKC
協力
株式会社スカイコム
TASKクラウドフェアに参加する

Internet Explorerはご利用いただけません。

地方公共団体職員以外の方のお申込みは、お断りさせていただく場合がございます。