TASKクラウド行政サービス・デジタル化支援ソリューション「3ない窓口」の実現で自治体DXを一歩前へ
TASKクラウド行政サービス・デジタル化支援ソリューション「3ない窓口」の実現で自治体DXを一歩前へ

行政も住民ももっと便利に

TKCが考える行政手続きのデジタル化

誰一人取り残さない、人に優しいデジタル社会――を実現するため、TKCではフロントからバックオフィスまで行政手続きの一貫したデジタル化により、住民サービスの向上と業務改革の実現を支援します。

スマートフォン、パソコン操作に慣れている住民、事業者

オンライン化対象手続き

対面が不要な手続きは使いやすさを徹底し、オンライン申請システム(電子申請システム)で完結

対面が不要な手続きは使いやすさを徹底し、オンライン申請システム(電子申請システム)で完結

オンライン化対象外手続き

対面が必要な手続きは窓口受付システムの組み合わせで、業務の効率化・標準化を支援する

対面が必要な手続きは窓口受付システムの組み合わせで、業務の効率化・標準化を支援する

スマートフォン、パソコン操作に不慣れな住民、事業者

基幹業務システムと窓口受付システムとの一体的な整備で、住民サービスと業務効率の向上を実現

基幹業務システムと一体的な整備で、住民サービスと業務効率の向上を実現

TKCのシステムで実現できること

「TASKクラウドスマート申請システム」と「TASKクラウドかんたん窓口システム」を組み合わせることで、来させない・待たせない・書かせない ―― 3ない窓口を実現します。

来させない・待たせない

オンラインで完結できる手続きはオンラインで完結。事前申請と窓口受付の組み合わせで、来庁しても待たせない。

スマート申請システムで来させない・待たせない

書かせない

住民のライフイベントに応じて、必要な手続きを漏れなく案内。氏名や住所等を記入済みの申請書を作成して手書き不要に。

かんたん窓口システムで書かせない

常に一歩先行くサービスの提供へ(将来構想)

「自治体情報システムの標準化・共通化」に合わせて、基幹業務システムとのシームレスな連携(双方向)に対応。
フロントからバックオフィスまで行政手続きの一貫したデジタル化による真の「自治体DX推進」の実現を支援します。

常に一歩先行くサービスの提供へ(将来構想)

行政サービス・デジタル化支援ソリューションのラインアップ

TASKクラウドスマート申請システム

さまざまな「申請手続き」の受け付けに加えて、「オンライン認証(マイナンバーカード等による電子署名)」や「オンライン決済」「通知書類のオンライン交付」「申請データの基幹システム連携」など、一連の行政手続きプロセスのデジタル化を支援します。

  • 利用デバイスに応じて
    最適なデザインで画面表示

    利用デバイスに応じて最適なデザインで画面表示
  • カテゴリ、組織、利用者情報など、
    各種条件で手続き検索

    カテゴリ、組織、利用者情報など、各種条件で手続き検索
  • ライフイベントで必要な手続を、
    質問への回答で判定

    ライフイベントで必要な手続を、質問への回答で判定
  • 電子署名機能

    電子署名

    マイナンバーカードや各種認証局による電子署名に対応

  • 電子決済機能

    電子決済

    決済代行サービス事業者と連携しオンラインでの電子納付を実現

  • 電子交付機能

    電子交付

    交付物のオンライン化で印刷、郵送事務などを軽減

  • 手続・申請フォーム作成機能

    手続・申請フォーム作成交付

    パーツやテンプレートを組み合わせることで簡単に作成可能

  • 手続きの審査

    手続きの審査

    署名や交付物の有無など手続きに応じた審査フローを自動設定

  • 関連機関との連携機能

    関連機関との連携

    WebAPIを公開することで庁内の各種システムとも連携

活用事例

TASKクラウドスマート申請システムを採用されたお客様は、簡易な電子申請から、厳格な本人確認を伴う電子申請まで対応できるシステムの汎用性を生かし、さまざまな場面で活用されています。

TASKクラウドかんたん窓口システム

マイナンバーカードとタブレット端末を活用することで庁内窓口での手続きや案内をデジタル化。
住民の利便性向上と職員の業務負担の軽減を実現します。

手続き案内・申請書作成支援

設問に答えるだけで、住民のライフイベントや世帯状況等に応じて 必要な手続きを自動判定し、手続き案内票や各種申請書の作成を支援。
申請書の印字や手続き案内の設定は、自治体に合わせた柔軟な設定が可能。

手続き案内・申請書作成支援画面
  • 本人確認証のOCR機能

    本人確認証のOCR

    氏名等の情報を申請データに反映し手入力を不要に

  • 必要な手続きを自動判定機能

    必要な手続きを自動判定

    設問への回答に応じて住民に適した手続きを案内

  • 申請書の様式の柔軟な対応機能

    申請書の様式の柔軟な対応

    取り込んだ様式に印字項目を紐づけることでかんたんに申請書を設定可能

  • 手続き案内票を作成機能

    手続き案内票を作成

    手続きに必要な物や場所を記した手続き案内票を発行して住民を迷わせない

活用事例

TASKクラウドかんたん窓口システムを採用されたお客様は、さまざまな申請手続きに対応できるシステムの汎用性を生かし、さまざまな場面で活用されています。

各種証明書の交付申請

マイナンバーカードと庁内のタブレット端末を利用して、住民だけでも簡単な操作で証明書交付が可能。
また、外国人住民の利用も想定して多言語にも対応しています。

各種証明書の交付申請画面
各種証明書の交付申請フロー
TASKクラウド証明書コンビニ交付システム
TASKクラウド
証明書コンビニ交付システム

TKCのデータセンターに構築済みのシステムを全国の導入団体で共同利用するため、短期間・低コストでコンビニ交付サービスを導入できます。

証明書コンビニ交付システムフロー
  • 最適なコストと構築期間機能

    最適なコストと構築期間

    単独導入に比べてコスト削減を図りつつ、短期間で導入可能

  • 職員負担の最小化機能

    職員負担の最小化

    システムの運用・監視はTKC社員が行うため職員の業務負担を軽減

  • 万全のBCP対策機能

    万全のBCP対策

    基幹業務システムが停止しても証明書発行業務を継続

TKCが選ばれる理由

冗長化によりコンビニ交付を止めない仕組み
TASKクラウドコンビニ交付システムは、コンビニ交付サービスに必要なサーバーやLGWANへのアクセスポイントを冗長化。そのため、万が一のハードウェア故障やネットワーク障害でも、コンビニ交付サービスが停止するリスクを最小限に留めます。
業務効率化を支援する当社独自の運用管理システム
統計情報の取得や発行制限など、コンビニ交付サービスの運用に伴う職員の業務を効率化する運用管理システムを、利用料の範囲内で提供。
文字同定が不要な仕組み
ご利用中の基幹業務システムの文字フォントや外字を、そのまま証明書に表現できる当社独自の仕組みにより文字同定を不要に。サービス導入に伴う負担を軽減します。

TKCのコンビニ交付システム採用団体(約170団体)の 45%は他社の基幹業務システム を利用!

TASKクラウドマイナポータルワンストップ支援サービス
TASKクラウド
マイナポータルワンストップ支援サービス

国が提供する「ぴったりサービス」の利用に必要な接続サービスをLGWAN-ASPサービスで提供。
さらに、当社独自の「データ連携サービス」により、お客様の業務のさらなる効率化をご支援します。

LGWAN接続サービス

市区町村のLGWAN接続端末からマイナポータルに接続する機能を、LGWAN-ASPサービスとして提供します。

  • マイナポータル接続機能

    マイナポータル接続機能

    LGWAN接続端末からマイナポータルへの接続を中継し、「ぴったりサービス」を利用可能に

  • 署名検証機能

    署名検証機能

    申請データをダウンロードする過程で電子署名の署名検証を自動で実施

TKC独自

データ連携サービス

申請データの長期保管などの独自機能により、業務効率化を支援します。

  • データストレージ機能

    データストレージ機能

    マイナポータルに定期的にアクセスして申請データを自動取得
    当社データセンターで最大5年間保管

  • 申請データ照会機能

    申請データ照会機能

    申請データを照会する専用画面を提供
    保持日数を超え、マイナポータルから削除されたデータも照会可能

  • データ連携用WebAPI

    データ連携用WebAPI機能

    申請データを取得できるWebAPIを公開。
    基幹業務システムと連携することで申請データを取り込み可能