固定資産管理システム FAManager 税務に強い固定資産管理システムです!

固定資産管理システム FAManager

FAManagerの資料請求はこちらFAManagerの体験会はこちら

ユーザー事例

  • 各種業務システムとデータ連携が可能
  • シミュレーション機能で管理会計も効率化
  • クラウドサービスでグループ会社の固定資産データを一元管理
  • リース管理機能を標準搭載
  • 税務・会計のスペシャリストによるサポート

FAManagerの処理フロー

FAManagerによるシステム処理フロー

機能概要

1.減価償却費の計算

  • (1) 減価償却方法
    • ①旧定額法
    • ②定額法
    • ③旧定率法
    • ④250%定率法
    • ⑤200%定率法
    • ⑥リース期間定額法
    • ⑧非収益事業
    • ⑨少額資産(10万円未満)
    • ⑩3年一括償却
    • ⑪少額資産特例(30万円未満)
  • (2) 複数部門への配賦処理
  • (3) 期中取得資産の月割計算
  • (4) 税法・会計別の償却計算の実施
  • (5) 償却方法の変更
  • (6) 耐用年数の変更
  • (7) 耐用年数短縮特例
  • (8) 増加償却
  • (9) 特別償却
  • (10) 任意償却
  • (11) 圧縮記帳

2.資産の移動

  • (1) 資産の分割(一部除却・一部移動)
  • (2) 部門・勘定科目の変更
  • (3) 償却資産申告の休止・再開
  • (4) 社外へ貸与した資産の管理(社外貸与・回収機能)

3.決算・申告

  • (1) 減価償却費計算、複数部門配賦機能、集計機能、月次更新機能、仕訳処理
  • (2) 決算日変更機能
  • (3) 将来10か年の償却限度額超過による一時差異発生・解消額の確認機能 (NEW!)
  • (4) 迅速な制度改正対応、 法人税別表16、償却資産申告書

4.その他の機能

  • (1) データ退避・復元
  • (2) ユーザー別権限設定
  • (3) セキュリティポリシー
  • (4) アクセスログ・操作ログの保存
  • (5) 耐用年数検索機能
  • (6) 固定資産明細のCSV切出 (任意にレイアウトを設計可)

データ連携で固定資産の登録から会計処理、税務申告まで一気通貫!

インプット

固定資産の登録
  • 一括読込機能により、現在利用している業務システム(購買管理システム等)とデータ連携できます。
    各種業務システムから出力したCSVデータごとに読込レイアウトを設計・保存できるため、
    固定資産の取得・除売却・移動等の情報登録にかかる業務を省力化できます。
固定資産の登録

アウトプット

現物管理
  • 固定資産台帳と正確にリンクした資産管理ラベル・現物照合表を出力できます。
    社外へ貸与した資産の「借受書」や「保管証明書」を出力できます。
    事業所・設置場所別の現物管理に活用いただけます。
現物管理
会計処理・税務申告
  • 管理帳表・仕訳・法人税別表16・償却資産申告書を自動生成します。CSVデータでの出力が可能なため、現在利用している財務会計システム・税務申告システムとのデータ連携や、管理資料の作成に活用できます。
  • TKCの会計・税務システムなら、FAManagerからのデータを加工することなく連携ができるためミスが発生せず安心です。
    TKCは「TKC連結グループソリューション」で、迅速かつ正確な会計処理・税務申告を支援します。
会計処理・税務申告

月額利用料の範囲で税制改正に完全対応

税制改正への対応と機能性の向上を目的に、定期バージョンアップ(原則年1回)を実施しています。
最新版のシステムを、月額利用料の範囲でご利用になれるため追加投資なく税制改正に対応できます。

税制改正に完全対応

便利で安全なクラウドサービス

  1. TKCインターネット・サービスセンター(TISC)を利用したクラウドサービスで、常に最新版システムを利用できる環境をご提供します。
  2. クラウドサービスの利用時間内なら、システムで管理する全ての情報を追加・変更できます。
    緊急で情報の追加・変更が必要な場合でも、スムーズに対応できます。
  3. クラウドサービスだから、サーバの設備投資・管理・災害対策の必要がなく、システム導入・運用にかかる負担を大幅に軽減できます。
グループ会社への導入もスムーズ

TISCは、情報セキュリティに関する認証「ISO/IEC 27001」を取得した、強固なセキュリティ体制を構築するデータセンターです。

リース資産管理機能を標準搭載

リース資産に関する情報の入力から支払管理、法人税申告書別表16(4)の作成まで、ファイナンス・リース、オペレーティング・リース共にワンストップで対応できます。

きめ細やかな計算設定

  • リース契約毎に異なる計算基礎をきめ細やかに設定できます。
    設定した計算基礎に基づき、リース料支払仕訳、リース料支払予定表等を出力します。
  • CSV形式のファイルも出力するため、今までスプレッドシートで管理していた資料の作成負担を大幅に削減できます。複雑なリース料の管理も案件毎に簡単にミスなく処理できます。
リース資産管理機能を標準搭載

リース区分の判定機能

  • リース資産の登録時に、所有権移転外ファイナンス・リース、所有権移転ファイナンス・リース、オペレーティング・リースを自動判定します。法令に完全に準拠しているため、確認事項の多いリース資産でも安心して登録できます。

減損への対応機能を標準搭載

資産グループまたは資産単位で減損損失額を入力でき、設定した条件で対象資産へ配分することができます。減損後の減価償却、仕訳生成、別表16への反映を自動で処理できるので、減損に関する会計・税務へ確実に対応できます。

資産のグルーピング ・資産グループの複数登録
減損処理(会計) ・資産グループまたは資産単位での減損損失額の入力
・減損損失額の配分
・減損後の耐用年数、減価償却費の自動計算
・減損損失額、減価償却費の仕訳生成
減損処理(税務) ・超過額の別表16への自動反映
減損後残高の確認 ・減損後残高確認表の出力
減損への対応機能を標準搭載

資産除去債務への対応機能を標準搭載

資産除去債務(割引前将来キャッシュフロー見積額、割引率)を入力するだけで、「資産除去債務・除去費用」、「時の経過による資産除去債務の調整額」、「減価償却費」を自動計算し仕訳生成できます。
また、「資産除去債務の増減表」、「別表調理確認表」を出力できるため、有価証券報告書の注記作成・税務申告への対応も安心です。

資産除去債務への対応機能を標準搭載

出力帳表

固定資産台帳関連

  • ・固定資産台帳
  • ・資産リスト
  • ・圧縮記帳一覧表
  • ・遊休資産一覧表
  • ・資産管理ラベル
  • ・現物照合表
  • ・借受書
  • ・保管証明書

減価償却関連

  • ・固定資産増減明細表
  • ・減価償却費等確認表
  • ・特別償却確認表
  • ・翌期概算償却確認表
  • ・10か年償却実施確認表
  • ・10か年帳簿価額確認表

法人税申告関連

  • ・別表16(1)定額法
  • ・別表16(2)定率法
  • ・別表16(4)リース期間定額法
  • ・別表16(6)繰延資産
  • ・別表16(7)少額減価償却資産
  • ・別表16(8)一括償却資産
  • ・減価償却内訳明細

償却資産申告関連

  • ・償却資産申告書(償却課税台帳)
  • ・種類別明細書(増加資産用)
  • ・種類別明細書(減少資産用)
  • ・種類別明細書(全資産用)

リース資産台帳関連

  • ・リース資産台帳
  • ・リース料支払予定表
  • ・月別支払予定推移表
  • ・月別リース損益計上額推移表
  • ・月別リース債務等残高推移表
  • ・前払費用・未払費用の仕訳確認表
  • ・リース債務(消費税債務)の長短確認表
  • ・未経過リース料の長短確認表

減損関連

  • ・減損後残高確認表

資産除去債務関連

  • ・資産除去債務増減明細表
  • ・資産除去債務計上予定確認表
  • ・資産除去債務調整額の月別推移表
  • ・資産除去債務調整額の10か年推移表
  • ・資産除去債務残高の月別推移表
  • ・資産除去残高の10か年推移表
  • ・資産除去債務の長短確認表
  • ・別表調理確認表
FAManagerの資料請求はこちらFAManagerの体験会はこちら TKC税務ソリューション体験会

お問合せ

東京

株式会社TKC 企業情報営業部 手島(てじま)、高野(たかの)
〒162-8585 東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル4階
TEL:03-3266-9055  FAX:03-3266-9168

名古屋

株式会社TKC 企業情報営業部 伊藤(いとう)、小澤(こざわ)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅四丁目23番13号 名古屋大同生命ビル5階
TEL:052-571-1102  FAX:052-533-6330

大阪

株式会社TKC 企業情報営業部 柿沼(かきぬま)
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波2-2-3 御堂筋グランドビル8階
TEL:06-6212-8621  FAX:06-6214-2320