中小企業約23万社超の決算書(貸借対照表・損益計算書)を基礎データに集計された世界に類例のない経営指標

経営者の方はこちら

税理士の方はこちら

BASTとは

TKC経営指標(BAST)は、TKC会員(税理士・会計士)の関与先企業の経営成績と財政状態を分析したものです。TKC会員が毎月継続して実施した巡回監査と月次決算により作成された会計帳簿を基礎とし、そこから誘導された決算書(貸借対照表及び損益計算書)を収録データとしています。
これだけの精度と速報性を持つ中小企業の経営指標は、世界にも類例がなく、税務当局、金融機関等から高く評価されています。

BASTの特長

収録社数23万社超
収録業種1,053種類
分析項目59項目
TKC会員の
月次巡回監査による
高い品質・精度
特定の業種や
役員報酬等に特化した
ラインナップも用意
業種別審査辞典で
業界の特色や動向を
確認可能

BASTの活用方法

  • 同業種の優良・黒字企業と
    業績を比較する

  • 経営改善計画策定時に
    ベンチマーキングの指標にする

  • 役員報酬・賃金・
    退職金の目安にする

BAST要約版・速報版のご紹介

BASTは原則としてTKC会員以外への販売等を行っておりません。
ただし、より多くの企業経営者等に自社の現状分析や経営方針決定等でご活用いただくため、要約版および速報版を公開しています。

詳細はこちら