ニュースリリース

TKC統合情報センターにおけるISMS認証のJIS Q 27001移行終了について

平成19年6月6日

 株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市鶴田町1758番地/代表取締役:飯塚真玄/資本金:57億円)は、全TKC統合情報センター(全国9ヶ所)およびTKCインターネット・サービスセンターにおいて、これまで認証を受けていた ISMS 認証の JISQ27001 ( ISO/IEC27001 )への移行が終了いたしましたのでご報告いたします。

 今回の移行は、 ISMS 認証基準の国際規格化( ISO/IEC27001 : 2005 )および JIS 化( JIS Q 27001:2006 )により、 ISMS 認証基準( Ver.2.0 )による認証を、 JISQ27001 ( ISO/IEC27001 )による認証に移行することが求められていることに対応したものです。TKCでは、平成18年5月から認証の更新時にあわせて移行を開始し、本年5月に終了いたしました。

 TKCでは、これを一つの機会として、全社を挙げてより積極的に情報セキュリティの維持・向上を図ってまいります。

当リリースに関するお問い合わせ先
株式会社TKC 東京本社 経営管理本部 広報部
TEL:03-3266-9200 FAX:03-3266-9161
Eメール:pr@tkc.co.jp