税理士・会計士の皆様へ

TKCの会員税理士11,500名は、中小企業の伴走者として、中小企業の「黒字決算」と「適正申告」をお手伝いします。
その第一歩目は、中小企業さんが毎日きちんと帳簿を付けること。その帳簿は訂正や削除の履歴が残る「優良な電子帳簿」を選びます。

会計事務所は、その帳簿が正しいか、漏れがないかなどを確認して、指導するために毎月巡回監査します。
TKCの会計ソフト「FXクラウド」ならば優良な電子帳簿を作成できます。その導入効果は3か月もしないうちにわかります。
FXクラウドは、経営のリアルな状況を見せてくれるからです。

想像よりも経営状況が悪かったら、回復のための一手をすぐに打つことができます。順調だったら、機を逃さずに商売のチャンスを拡大することだってできます。また、会計データを見ているうちに、必要のない経費を使わなくなります。逆に、利益を少なく見せるような偽りをすれば、自社の経営が見えなくなってかえって不安になります。そんなことがないように、経営者の心にベルトを掛ける意味でも会計事務所による巡回監査が欠かせません。本当に、正しい帳簿を作成し、月次決算を行っていると経営のマインドが変わります。

そうなればしめたもの。会社はトントン拍子で成長していきます。
隠し事のない透明性の高い経営だから、取引先にも金融機関にも信頼され、会社は強くなっていきます。
黒字決算を実現し、適正な申告を行う。
そんな会社が増えれば、日本はもっと豊かになり、明るい未来がひらけます。

そんな経営の伴走者となる会計事務所が増えていくこと、それがTKCの願いです。

数字で見るTKC

  • 会計事務所数

    国内の会計事務所数28,404※1のうち、TKC全国会に加盟してTKCシステムを利用している会計事務所数は、9,900に達しています※2
    TKCは国内最大級の税理士・公認会計士のネットワークを形成しています。

    • 総務省統計局「平成28年経済センサスー活動調査」より
    • 2022年6月30日現在
  • 自計化システム利用者数

    TKCの会計ソフト「FXシリーズ」は、最新の「変動損益計算書」を活用することで、経営者の意思決定に役立つことができるシステムです。その利用者数は29.6万社を超え、中小企業の黒字決算と適正申告の実現を支援しています。

    • 2022年6月30日現在
  • 黒字企業割合

    国内の申告法人の黒字割合は35.0%※1。TKC会員事務所でTKCシステムを有効活用している顧問先の黒字企業割合は57.5%※2です。TKC会員事務所とTKCシステムは中小企業の黒字決算に貢献しています。

    • 国税庁「令和2事務年度法人税等の申告(課税)事績の概要」より
    • TKCの「FXシリーズ」で業績管理し、「継続MAS」で経営計画を策定し、「書面添付」の実施、の3つの条件に合致している企業の黒字企業割合
  • 書面添付割合

    国内の書面添付件数262千件(法人税)※1のうちTKC会員事務所による実践割合は50.9%です。※2
    書面添付は、会計事務所の経営体質と業務品質を改善し、申告書の評価が高まることで、税務調査が少なくなり、税務当局や金融機関から信頼されます。

    • 財務省「令和2事務年度国税庁実績評価書」より
    • 令和2年度TKC会員の書面添付実践件数133,983件
  • 金融機関から決算書等提供サービスの利用申込件数

    TKCモニタリング情報サービスの決算書等提供サービスは、関与先の依頼に基づいて、法人税の電子申告後に、税務署に提出した同じ決算書等を自動的に金融機関へデータ提供します。全国で479金融機関に対応しており、利用申込件数は、31万件を超えています。

    • 2022年6月30日現在

無料情報サービスのご案内

ご登録いただくと、以下のTKC会員向けサービスを一部ご利用いただけます。
さらに、税理士・会計士の皆様に最新セミナー等の開催情報をご案内いたします。

  • 中小企業24万社超の経営指標を収録
    TKC経営指標(BAST)要約版PDF
    収録社数・業種・分析項目
    • 収録社数

      24万社超

    • 収録業種

      1,178種類

    • 分析項目

      65項目

    ※要約版PDFでは、502業種14項目で抽出

  • 1万件以上の税務事例をQ&A形式で収録
    TKC税務Q&Aデータベース
    税目別収録件数
    • 所得税
      2,600件超
    • 法人税
      2,000件超
    • 譲渡所得
      1,700件超
    • 消費税
      1,300件超
    • 相続税
      700件超
    • 印紙税
      300件超
    • 贈与税
      400件超
    • 地方税
      1,600件超
    • 財産評価
      500件超
    • その他
      700件超