ニュースリリース

海外子会社の最新業績を容易に把握できるクラウドサービス、「海外ビジネスモニター」を提供開始

平成25年11月1日

 株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:角 一幸/資本金:57億円)は、海外展開を進める中小企業および中堅・大企業への支援策を強化します。

 その一環として「海外ビジネスモニター(英語名:Overseas Business Monitor)」を今年12月より提供します。海外子会社を対象としたサービス提供は、当社初の試みとなります。

 これは海外子会社の「仕訳データ」を現地の会計ソフトから収集し、TKCのデータセンターで「元帳」として一元的に管理して親会社が常時確認できるようにするシステムで、“自社データセンターを持つ会計システムのベンダー”ならではのクラウドサービスです。
  これにより企業(親会社)では、多大なコストをかけることなく短期間で海外子会社の経営情報を効率よく収集し、最新業績をいつでも確認できるとともに、監査ツール(オプション)を活用したチェック機能で不正処理の発見にも役立てることができます。

 なお、本サービスは親会社の利用する会計システムがTKC製品かどうかに関わらず導入いただけますが、TKC会計システムと併用することで、海外子会社を含めた企業グループ全体の業績予測・管理を容易にかつ精確に行うことが可能となります。

 昨今、経済のグローバル化に伴い、海外へ進出する日本企業が増加しており、なかでも資本金1億円以下の中小企業の伸びが顕著となっています。そうした企業では海外子会社も含めた企業グループ全体の経営管理を迅速・適正に行うことが求められますが、現状では海外子会社に対して、①業績報告が遅い、②誤った処理が多い、③粉飾決算や役員による横領など不正処理のリスクがある、④言語・時差が障壁となり問い合わせに対する回答が遅い――など、さまざまな課題を抱えています。

 TKCの会計システムは、中小企業から上場企業を中心とする中堅・大企業まで、幅広く利用されています。当社では、そうしたお客さまへの支援策として海外子会社も含む企業グループ全体の業績を迅速に把握し、経営に役立てていただくべく「海外ビジネスモニター」を開発・提供することにいたしました。

 TKCでは、TKC全国会(税理士・公認会計士1万名超)とともに会計/税務システムおよびサービスの提供に加えて、国や関係機関の協力を得ながら各種情報の発信に努め日本企業の生き残りと健全な発展に寄与してまいります。

「海外ビジネスモニター(英語名:Overseas Business Monitor)」の概要

1.主な機能
(1)海外子会社の「仕訳データ」を現地の会計ソフトから収集し、TKCのデータセンターで「元帳」として一元的に管理します。
 これにより、親会社では、日本にいながらにして海外子会社のすべての取引を確認できます。
 ①海外子会社の勘定科目や取引先名による検索ができます。
 ②変動損益計算書により、要約表示された海外子会社の最新業績を確認できます。
 ③自動翻訳機能により、現地語で作成された仕訳帳・総勘定元帳・試算表を日本語で確認できます。
 ④本社等との取引に限定した一覧表機能により、本社と海外子会社の会計処理が整合していることを確認できます。

(2)親会社の利用する会計システムに制限はありません。
 なお、TKCシステムとの併用により海外子会社を含めた企業グループ業績管理やセグメント別業績管理、グループ会社間債権債務残高・内部取引高の照合などが容易に行えます。

(3)オプション機能として、監査ツール「ACL」を活用し会計、給与明細、販売の各データを組み合わせたチェックが行えます。

2.対象企業
海外展開を進める中小企業、中堅・大企業

3.提供日
企業向け:平成25年12月27日(パイロット版提供、正式提供は平成26年3月を予定)
会計事務所向け :平成26年7月(予定)

4.サービス料
拠点および取引の数などにより、サービス提供価格は異なります。
(*)TKC会員事務所が関与する企業の場合、会計事務所と企業との顧問契約に基づきシステムを提供するため、提供価格は個々の契約内容によって異なります。

5.販売目標
 平成28年9月末までに100社 

TKCの会計システムについて

TKCでは企業規模に合わせて以下の会計システムをラインアップしています。

【財務会計システム】 (★印は会計事務所からの提供商品)
 年商1億円未満、従業員10名以下の小規模企業向け「しっかり会計」★
 年商5億円以下の中小企業向け 「FX2」★
 年商5~50億円規模の中堅企業向け 「FX4クラウド」★
 年商50億円以上の中堅・大企業向け 「FX5」

【連結会計システム】 「eCA-DRIVER」

以上

当リリースに関するお問い合わせ先
株式会社TKC 東京本社 経営管理本部 広報部
TEL:03-3266-9200