ニュースリリース

栃木サッカークラブのスポンサーの継続について

2015年12月7日

― J2再昇格を期待し、県民の皆さまとともに応援します ―

 株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:角 一幸)は、2016シーズンも栃木サッカークラブ(栃木SC)の支援を継続します。当社では、2007年からユニホームスポンサーを務めており、来シーズンで10年目となります。

 当社は、スポーツ振興を通じて次世代を担う人材の健全な育成に貢献したいとの思いから、企業市民として栃木SCやH.C栃木日光アイスバックス等への支援活動を行っています。
 栃木SCについては、同クラブが掲げる基本理念が当社の思いと通ずるものがあり、スポンサー契約を行ったものです。
 栃木SCは、残念ながら2015年シーズンにおいてJ3への降格が決定しました。
 しかし、サッカーは栃木県内でも競技人口が多くポピュラーなスポーツであり、その頂点にある栃木SCは、県民の皆さまや栃木県経済界とともに盛り上げていくべき存在と考えており、当社は昨シーズンに続き、来シーズンにおいてもスポンサー契約を継続することを決定しました。

 当社では、J2の早期復帰を期待し、今後も地域の皆さまと一体となり、声援を送ってまいります。

【2016年シーズンの協賛内容】

1.栃木サッカークラブ トップチーム ユニホームスポンサー

※スポンサー契約の詳細な内容については今後、栃木サッカークラブと協議の上決定します。

以上

当リリースに関するお問い合わせ先
株式会社TKC 東京本社 経営管理本部 広報部 
TEL:03-3266-9200