会計事務所向けシステム

事業承継税制適用支援システム(TPS8800)

事業承継税制適用支援システム(TPS8800)は、法人版事業承継税制(特例措置・一般措置)や個人版事業承継税制の適用を総合的に支援するシステムです。

最適な業務プロセスを実現

特例承継計画や個人事業承継計画の確認申請から贈与税や相続税の申告期限後の手続までを支援する業務プロセスを実現しています。このため、メニューに従って処理を行うことにより、事業承継税制の適用を効率的に行えます。
また、関与先企業の一覧画面では、「法人版事業承継税制(特例措置・一般措置)」や「個人版事業承継税制」の手続きの進捗状況を確認できます。

法令に完全準拠

毎年の税法改正に正確、かつ迅速に対応し、事業承継税制の適用を一貫して支援します。

事業承継税制の適用要件の判定

「経営者情報」「後継者情報」「株主情報」などの事業承継税制の適用要件の判定基礎となるデータを入力することにより、事業承継税制が適用できるかどうかを最新の制度に基づいて判定できます。

納税猶予税額の試算

事業承継税制を適用した場合の相続税・贈与税の納税猶予税額を試算できます。

各種書類の作成に対応

特例事業承継税制の適用を受けるための特例承継計画や個人事業承継計画の「確認申請書」、相続開始後(贈与実施後)に申請する「認定申請書」を作成できます。
また、納税猶予適用後、毎年提出する「年次報告書」や「継続届出書」も作成できます。

TKC全国会への入会に関するお問合せはこちら

TKC会員に聞くTKCの総合支援体制

巡回監査士及び巡回監査士補資格のご案内

無料情報サービスのご案内

ご登録いただくと、以下のTKC会員向けサービスを一部ご利用いただけます。
さらに、最新セミナー等の開催情報をご案内いたします。

TKC経営指標(BAST)
TKC税務Q&Aデータベース

ご登録はこちら

※登録内容の修正・確認はこちら

TKCシステムで決算書・申告書ができるまで~一気通貫の仕組みが信頼性を高める!~

金融機関への決算書の提供は、紙から電子へ。TKCモニタリング情報サービス