ニュースリリース

8月7日、13:30~自治体DXを考えるトークセッション(ライブ配信)を開催

2021年8月2日

株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:飯塚真規)が主催する「TASKクラウドフェア2021オンライン」において、8月7日、自治体職員の皆さまをお迎えして、「自治体DXを考えるトークセッション」(ライブ配信)を開催いたします。

これは、全国の市区町村にとって喫緊の課題である「自治体DX推進」の後押しとなることを狙い企画したものです。
デジタル化へ積極的に取り組む3団体(つくば市、船橋市、五霞町)のご担当者に、現在の推進状況や現場職員が抱える悩み――などについて語っていただくことで、広く〈自治体DXへの理解〉を深めてもらうとともに、デジタル変革という大きな波を「いっしょに乗り越えましょう」というメッセージを発信します。

TKCでは製品を導入して終わりではなく、お客さまに安全・安心・便利にシステムやサービスを使い続けてもらうことが重要と考えています。今後もさまざまな取り組みを通じてより一層の「住民福祉の増進」と「行政事務の効率化」の実現をご支援してまいります。

*トークセッションを含めTASKクラウドフェア2021オンラインは、
市区町村の職員のほか首長・地方議会の議員など地方行政に関わる方々に限りご参加いただけます。
同業他社および個人の方の参加はお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

企画概要

テーマ

自治体DXを考えるトークセッション「デジタル変革の大波をともに乗り越えよう!」(仮題)

開催日時

2021年8月7日 13:30~ ライブ配信/1時間半程度を予定

ご登壇者(氏名50音順)

家中賢作 氏

茨城県つくば市
政策イノベーション部 情報政策課 企画推進係 係長
(兼)科学技術振興課 スマートシティ戦略室
(兼)企画経営課 統計・データ利活用推進室

千葉大右 氏

千葉県船橋市
総務部情報システム課 課長補佐

矢島征幸 氏

茨城県五霞町
まちづくり戦略課 広報戦略グループ 主幹

*トークセッションをご覧いただくには、「TASKクラウドフェア2021オンライン」への参加登録(参加費無料)が必要です。

イベントプログラムの詳細および参加申し込みはこちらから

「TASKクラウドフェア2021 オンライン」特設サイト

イベントに関する問い合わせ先
「TASKクラウドフェア2021オンライン」事務局
地方公共団体事業部営業企画部
お問い合わせフォーム:https://forms.office.com/r/2xSWnkXR01

以上