ニュースリリース

新型コロナウイルス感染症の対策に向けた義援金について

2021年8月2日

このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大により、お亡くなりになられた皆さまに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、罹患された方々には心よりお見舞いを申し上げます。
また、感染拡大防止に向けて最前線で日夜奮闘されている政府・地方公共団体および医療関係の皆さま、ならびにこの状況を乗り越えようと経営に取り組む中小企業経営者、中小企業支援者の皆さまへ心からの敬意を表します。

株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:飯塚真規)は、新型コロナウイルス感染症対策に高い使命感で対応されている地方公共団体および医療従事者への支援と、栃木県の中小企業支援を応援するため、総額5億円の義援金の拠出を決定しましたので、お知らせします。

1.義援金の総額

5億円

2.義援金の送付先

  1. 栃木県に対して3億円
  2. 当社の基幹系システムをご利用の市町村131団体に対して総額2億円

3.寄付の開始日

栃木県ならびに各市町村と調整がつき次第、実施いたします。

関係各位の献身的なご努力により、罹患された皆さまの早期回復とともに、一日も早く感染が終息し、平和な日常生活に戻れることを心より祈念申し上げます。

以上

当リリースに関するお問い合わせ先
株式会社TKC 東京本社 広報部
TEL:03-3266-9200