掲載日:2020.07.27

経済産業省

経済産業省「「新時代の株主総会プロセスの在り方研究会」報告書」を公表

令和2年7月22日(水)、経済産業省ホームページで「「新時代の株主総会プロセスの在り方研究会」報告書」が公表されました。
https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/shin_sokai_process/20200722_report.html

経済産業省は、株主総会当日の新たな電子的手段の活用の在り方及び近年の内外の制度整備や実務の積み重ねを踏まえたさらなる対話のための環境整備等について検討するため、2019年8月に「新時代の株主総会プロセスの在り方に関する研究会」設置し、この度、報告書を取りまとめました、とのことです。
次の資料が公表されました。
○新時代の株主総会プロセスの在り方研究会報告書
https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/shin_sokai_process/pdf/20200722_1.pdf
○参考1 「ハイブリッド型バーチャル株主総会の実施ガイド」を策定しました
https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/shin_sokai_process/pdf/20200722_2.pdf
○参考2 令和元年度産業経済研究委託事業(持続的な企業価値の創造に向けた企業と投資家の対話の在り方に関する調査研究)(株主総会に関する調査)成果報告書
https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/shin_sokai_process/pdf/20200722_3.pdf
○参考3 令和元年度産業経済研究委託事業(持続的な企業価値の創造に向けた企業と投資家の対話の在り方に関する調査研究)(開示、IR等についてのニーズ調査及びAI等を活用した企業価値評価の動向に関する調査)最終報告
https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/shin_sokai_process/pdf/20200722_4.pdf

以上

  
収益認識基準に関する会計基準実務ポイント解説視聴お申込み
TKC税制改正セミナー
会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック