クラウドで会計・税務の情報を一元管理、電子申告まで実現

固定資産管理システム

FAManager

FAManagerの製品概要

固定資産の会計・税務にワンストップで対応、税制改正・データ連携に強いシステムです。
上場企業等における特有の実務(会計基準と税法による償却計算、リース資産管理・減損会計・資産除却債務)に対応した機能を標準搭載しています。

FAManagerの製品概要

こんな課題を抱えているみなさまに

  • 税制改正への対応を速やかにかつ確実に行いたい
  • 他の業務システムのデータを連携するなど入力を省力化したい
  • 法人税別表16・償却資産申告書の作成を省力化したい
  • 上場に向けて減損会計・資産除去債務に対応したい
  • 経営層への報告資料・管理資料の作成で有効活用したい
  • 子会社の固定資産情報も一元管理したい

FAManager導入のメリット

  • 年1回(原則)の定期レベルアップで税制改正に完全対応します
  • 業務システム別にデータ連携の設定・実行が簡単に行えます
  • 法人税別表16・償却資産申告書を自動作成し電子申告できます
  • 減損会計、資産除去債務など、上場企業の実務にも対応します
  • 管理会計に必要なシミュレーションデータを作成できます
  • クラウドサービスで子会社の資産管理も一元化できます

FAManagerの特長

特長1データ連携で固定資産の登録から会計・税務まで一気通貫
現在利用している業務システム(購買システム)等からデータ連携することで、固定資産台帳の登録を効率化できます。
固定資産台帳に登録された資産は自動で管理帳表、仕訳、法人税別表16、償却資産申告書に反映されます。
特長2便利で安全なクラウドサービス

TKCインターネット・サービスセンター(TISC)を利用したクラウドサービスで、常に最新の会計基準、税制に対応したシステムを利用できます。
クラウドサービスだから、サーバの設備投資・管理・災害対策の必要がなく、システム導入・運用にかかる負担を大幅に軽減できます。

TISCのご紹介

特長3月額利用料の範囲で税制改正に完全対応
税制改正への対応と機能性の向上を目的に、定期バージョンアップを実施しています。
最新版のシステムを、月額利用料の範囲でご利用になれるため追加投資なく税制改正に対応できます。
特長4リース会計・減損会計・資産除去債務の処理機能を標準搭載
固定資産とリース資産について、画像や契約書のファイルとセットで一元管理できます。
また、減損や資産除去債務などの会計処理にも対応していますので、上場企業やその準備が必要な企業に求められる業務に対応できます。
特長5税務・会計の専門家による安心サポート

導入は、税務と会計に精通した専門家(TKC全国会に加盟する税理士・公認会計士)がサポートします。
システム導入では、既存資産の移行とその結果の検証もサポートいたしますので、税制面でも安心していただけます。

中堅大企業支援研究会のご紹介

特長6シミュレーション機能で管理会計も効率化
シミュレーション用データを作成することで設備投資計画や制度変更、会計方針の変更等に伴う償却シミュレーションを行えます。
これらの結果は将来10か年の固定資産残高や償却費として計算されますので、予算策定などの管理資料に活用できます。

FAManagerの機能一覧

固定資産の現物管理のほか、減価償却費等の計算や減損会計、資産除去債務など固定資産特有の会計・税務に対応します。
一連の手続きは、データ連携機能を活用して効率的に処理できます。
また、バージョンアップにより最新の会計基準、税制改正に対応しますので、貴社の固定資産に関する会計・税務、電子申告への対応を強力に支援します。

機能一覧

現物管理
  1. 固定資産、リース資産の登録
  2. 資産画像の保存
  3. 資産ラベルの作成
減価償却方法
  1. 旧定額法
  2. 定額法
  3. 旧定率法
  4. 250%定率法
  5. 200%定率法
  6. リース期間定額法
  7. 均等償却
  8. 非収益事業
  9. 少額資産(10万円未満)
  10. 3年一括償却
  11. 少額資産特例(30万円未満)
減価償却費の計算
  1. 複数部門への配賦処理
  2. 期中取得資産の月割計算
  3. 税法・会計別の償却計算の実施
  4. 償却方法の変更
  5. 耐用年数の変更
  6. 耐用年数短縮特例
  7. 増加償却
  8. 特別償却
  9. 任意償却
  10. 圧縮記帳
  11. 合併等による資産の受入機能
  12. 「償却残年数」確認機能
資産の移動
  1. 資産の分割
    (一部除却・一部移動)
  2. 部門・勘定科目の変更
  3. 償却資産申告の休止・再開
  4. 社外へ貸与した資産の管理
    (社外貸与・回収機能)
決算・申告
  1. 減価償却費計算、複数部門配賦機能、集計機能、月次更新機能、仕訳処理
  2. 減損会計
  3. 資産除去債務
  4. 決算日の変更
  5. 将来10か年の償却限度額超過による一時差異発生・解消額の確認
  6. 迅速な制度改正対応、
    法人税別表16、償却資産申告書
  7. 「少額特例の適用有無」確認
その他の機能
  1. データ退避・復元
  2. ユーザー別権限設定
  3. セキュリティポリシー
  4. アクセスログ・操作ログの保存
  5. 耐用年数検索機能
  6. 固定資産明細のCSV切出
    (任意にレイアウトを設計可)
  7. シミュレーション用データの作成機能
出力帳表
帳表サンプル集をご提供しています。希望される方は資料請求のお問合せ内容記入欄に「帳表サンプル希望」とご記入ください。 

製品の詳しい機能説明は資料請求からお問合せください。

お問合せ・資料請求

FAManagerの導入事例

FAManagerの関連製品

TKC連結グループソリューションは、日々の記帳から決算・申告まで企業グループの税務・会計業務を網羅しています。
貴社の固定資産に関する会計・税務、電子申告への対応を強力に支援します。

 

FAManagerと同時に活用される製品は以下です。

FAManagerに関するお知らせ

  • 2022.06.21
    FAManager[2022年07月版]を令和4年6月24日(金)に提供開始
  • 2021.12.29
    FAManager[2022年01月版]を令和4年1月5日(水)に提供開始
  • 2021.09.24
    FAManager[2021年10月版]を令和3年9月24日(金)に提供開始
  • 2021.06.21
    FAManager[2021年07月版]を令和3年6月25日(金)に提供開始
  • 2020.12.23
    FAManager[2021年01月版]を令和3年1月6日(水)に提供開始

FAManagerに関するQ&A

会計システムはTKCシステムが必要ですか?
必要ではありません。TKCの会計システムをご利用いただくと、システム間連携はスムーズです。
標準的な導入期間はどのくらいですか?
要件によりますが、概ね3か月~6か月が目安です。
このシステムは何ユーザまで利用可能ですか?
ユーザ数による制限はありません。
法改正への対応は大丈夫ですか?
実績として年2回のレベルアップを継続し、法改正への対応を行っております。

FAManagerに関する資料ダウンロード

  • 固定資産管理システム導入成功事例集
    固定資産管理システム導入成功事例集

    クラウドで固定資産管理と償却資産の申告業務を効率化した事例集

    • 固定資産管理
    • 税務
    • 会計
    • FAManager

    ダウンロードする