掲載日:2020.12.22

金融庁

金融庁「令和3年度税制改正の大綱における金融庁関係の主要項目について」を公表

令和2年12月21日()、金融庁ホームページで「令和3年度税制改正の大綱における金融庁関係の主要項目について」が公表されました。
https://www.fsa.go.jp/news/r2/sonota/20201221.html
https://www.fsa.go.jp/news/r2/sonota/20201221/01.pdf
公表された「令和3年度税制改正について-税制改正大綱における金融庁関係の主要項目-」は12ページの資料で、その内容(主な見出し)は、次のとおりです。

  1. 国際金融ハブ取引に係る税制措置
  2. 金融所得課税の一体化
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた対応
  4. 税制上の手続のデジタル化の推進
  5. 生命保険料控除制度の拡充

以上


  
収益認識基準に関する会計基準実務ポイント解説視聴お申込み
TKC税制改正セミナー
会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック