掲載日:2021.06.04

地方税共同機構(eLTAX)

地方税共同機構「新型コロナウイルス感染症の影響により地方法人関係税の期限内申告が困難な場合におけるeLTAXを通じた申告期限延長申請の手続きについて(更新)」を公表

 令和3年6月3日(木)、eLTAX地方税ポータルシステムのホームページで「新型コロナウイルス感染症の影響により地方法人関係税の期限内申告が困難な場合におけるeLTAXを通じた申告期限延長申請の手続きについて(更新)」が公表されました。
https://www.eltax.lta.go.jp/news/01819
次の内容が案内されています。
新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請(eLTAX様式)を改訂しました。
国税が申告書の空欄に「コロナによる申告期限延長」と付記する取り扱いをやめ、申請書による提出を必須としたことにともない、当該取り扱いを引用している部分について修正・削除しました。
なお、地方法人二税及び事業所税においては、引き続き「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請(eLTAX様式)」の添付による手続きを維持します。
※「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請(eLTAX様式)」の添付による手続きは、申告先の地方公共団体が、当該対応を認めていることが前提となります。
次の資料が更新されました。
○新型コロナウイルス感染症による申告・納付期限延長申請(eLTAX様式)210603版
○20210603修正_申告期限延長(eLTAX様式)Q&A

以上

  
収益認識基準に関する会計基準実務ポイント解説視聴お申込み
会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック