掲載日:2021.11.11

日本公認会計士協会「IFRS財団が国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)の設立、気候変動開示基準委員会(CDSB)及び価値報告財団(VRF)の統合、開示要求事項のプロトタイプの公表を発表」等を公表

 令和3年11月10日(水)、日本公認会計士協会ホームページで「IFRS財団が国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)の設立、気候変動開示基準委員会(CDSB)及び価値報告財団(VRF)の統合、開示要求事項のプロトタイプの公表を発表」等が公表されました。
  1. IFRS財団が国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)の設立、気候変動開示基準委員会(CDSB)及び価値報告財団(VRF)の統合、開示要求事項のプロトタイプの公表を発表
    https://jicpa.or.jp/specialized_field/ifrs/information/2021/20211110abj.html
  2. 【IFAC】国際基準へのデジタルアクセスを可能とする新しいプラットフォームであるeISの提供
    https://jicpa.or.jp/specialized_field/ITI/2021/20211110che.html

以上

  
会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら
中堅・大企業のためのインボイス制度対応セミナー
グループ通算ナビサイト

TKCエクスプレスの最新トピック