TKCタックスフォーラム2014

当フォーラムは終了しました。

主催:TKC税務研究所、共催:公益財団法人租税資料館、後援:TKC全国会

特別講演(15時00分~16時00分)

野田 毅 氏

テーマ
今後の税制の展望と課題について

講 師
衆議院議員 自民党税制調査会会長
野田 毅

講演(13時40分~14時40分)

稲垣 光隆 氏

テーマ
税務行政の現状と課題

講 師
国税庁長官
稲垣 光隆

特別講演(9時10分~10時40分)

テーマ
グローバルビジネスの展開と国際課税の課題

青山 慶二 氏 講 師
早稲田大学大学院教授
青山 慶二

聞きどころ
多国籍企業による複雑な租税回避スキームを使っての不当な節税行動は、G20・OECDベースでの国際課税ルールの見直しにまで発展した。デジタル取引や移転価格、更には条約の濫用などに対抗する新しい国際租税ルールはどのような内容で検討され、どのような条約改定や国内法改正が行われようとしているのか、事例も含めて解説する。

特別講演(16時10分~17時20分)

テーマ
税法解釈における租税法律主義と租税公平主義との相克
~課税庁・研究者としての税務訴訟の経験からの模索~

大淵 博義 氏 講 師
中央大学名誉教授
大淵 博義

聞きどころ
課税庁での訴訟実務14年間、税法解釈の研究者としての19年間の実体験から、租税法律主義と租税公平主義という基本原則の税法の解釈適用における対立構造の本質を分析して、これらの基本原則の視野に立った上で、いかなる解釈が整合性を有する正鵠を射たものであるのか、その解釈手法と論理の展開について模索する。

パネルディスカッション(11時00分~12時50分)

テーマ
会計帳簿の租税法上の法的意義

パネリスト パネリスト パネリスト
田中 治 氏 同志社大学
法学部教授
田中 治
増田 英敏 氏 専修大学
法学部教授
増田 英敏
弥永 真生 氏 筑波大学大学院
教授
弥永 真生
       
パネリスト   コーディネータ-  
今仲 清 氏 税理士
今仲 清
坂本 孝司 氏 TKC静岡会会長
坂本 孝司
   

聞きどころ
商法、会社法における会計帳簿に関する規定と租税法における記帳に関する規定のそれぞれの意義と位置付けを明らかにするとともに、パソコン会計が急速に普及している状況において、会計資料及び会計記録の適法性、正確性、適時性を確保し、帳簿の証拠力を高めるために行っている巡回監査について、その今日的意義と課題を明らかにする。

開催日時及び開催会場

平成26年6月20日(金) 9時~17時30分

リーガロイヤルホテル東京
東京都新宿区戸塚町1-104-19
TEL:03-5285-1121 (代) FAX:03-5285-4321

TKCタックスフォーラム2013 地図

交通機関

地下鉄  東西線  「早稲田駅」3a出口  7分
   有楽町線  「江戸川橋駅」1b出口  10分
都 電  荒川線  「早稲田駅」  3分

定員

 500名(TKC会員に限定されず、どなたでも参加できます。)

参加費

 無料

申込方法

当フォーラムはご好評のうちに終了いたしました。

本フォーラムについては、北海道、東京、東京地方、千葉県、東海、名古屋、北陸、中国、四国、九州北部、南九州、沖縄の各税理士会の認定を受けています。

お問い合わせ先

TKC税務研究所
〒164-0014 東京都中野区南台3-45-13 租税資料館ビル4F
TEL:03-5340-6011 FAX:03-5385-7606

TKC全国会への入会に関するお問合せはこちら

TKC会員に聞くTKCの総合支援体制

巡回監査士及び巡回監査士補資格のご案内

無料情報サービスのご案内

ご登録いただくと、以下のTKC会員向けサービスを一部ご利用いただけます。
さらに、最新セミナー等の開催情報をご案内いたします。

TKC経営指標(BAST)
TKC税務Q&Aデータベース

ご登録はこちら

※登録内容の修正・確認はこちら

TKCシステムで決算書・申告書ができるまで~一気通貫の仕組みが信頼性を高める!~

金融機関への決算書の提供は、紙から電子へ。TKCモニタリング情報サービス