TKC全国会会長メッセージ

認定支援機関である税理士の「伴走支援」で中小企業の底力を引き出してほしい

2021.12.01 対談・講演

角野然生中小企業庁長官と坂本孝司全国会会長との対談では、ポストコロナにおける中小企業の資金繰り支援や、経営改善と電子取引・インボイス制度への対応などDX(デジタルトランス・・・

続きを読む

商業帳簿の本質的な役割──今こそ国家的インフラとしての活用を

2021.11.01 寄稿

なぜ、日本の約290万の法人、100万を超える個人事業者は、会計帳簿を作成し、年に一度決算を行うのでしょうか。それは、わが国の商法第19条に以下の商業帳簿規定があるからです。・・・

続きを読む

厳しい時代こそ「親身の相談相手」として税理士の力が問われている

2021.10.01 対談・講演

代表作「半沢直樹シリーズ」「下町ロケットシリーズ」をはじめとして、企業や社会の中でそれぞれの夢の実現や課題の解決に取り組む人々の姿を活写した作品が厚い支持を受ける池井戸・・・

続きを読む

税理士の未来 ──未来に繋ぐ職業会計人の使命と責任

2021.09.01 対談・講演

TKC全国会は1971年8月17日に結成され、本年、50周年を迎えました。これまでTKC全国会運動に邁進されてきたTKC会員・職員の皆さま、全国会創設以来50年の長きにわたり我々を支援し・・・

続きを読む

「租税正義の護持者」としての活躍を税理士に期待

2021.08.01 対談・講演

中央大学法科大学院教授で弁護士の野村修也氏とTKC全国会坂本孝司会長が約8か月ぶりに再対談を行った。コロナ禍で露呈した日本の課題をはじめ、ワクチン普及によってコロナ禍・・・

続きを読む

記帳条件と帳簿の証拠力(2)「帳簿の証拠力」とその証明力

2021.07.01 寄稿

令和3年度税制改正でなされた電子帳簿保存法の見直し(訂正等履歴(トレーサビリティ)の要件を必要としない電子帳簿の新設等)に対して、前回の巻頭言ではわが国の会計制・・・

続きを読む

記帳条件と帳簿の証拠力

2021.06.01 寄稿

我々はなぜ帳簿の証拠力をそれほどまでに重視するのか。トレーサビリティ等の記帳条件とどう関係するのか。結論的に申せば歴史的にみて帳簿の証拠力の前提となる記帳条件の・・・

続きを読む