掲載日:2021.10.25

国税庁

国税庁「令和3年分年調ソフトの不具合の解消について」を公表<源泉所得税関連>

 令和3年10月22日(金)、国税庁ホームページで「令和3年分年調ソフトの不具合の解消について」が公表されました。

https://www.nta.go.jp/users/gensen/nenmatsu/pdf/0021010-139.pdf

国税庁ホームページ及び各公式アプリストアに公開されている年調ソフトにつきまして、住宅借入金等特別控除の計算に不具合が発生していましたが、当該不具合を修正した年調ソフト(Ver2.0.3)を国税庁ホームページ等に公開いたしました、とのことです。
 次のソフト及び資料が更新されました。(10月21日更新)
https://www.nta.go.jp/users/gensen/nenmatsu/nencho.htm
○年末調整控除申告書作成用ソフトウェア(Ver2.0.3)Windows版
○年末調整控除申告書作成用ソフトウェア(Ver2.0.3)Macintosh版
○操作マニュアル_インストール手順(インストールできない方用)
○バージョンアップ履歴
  次の改修内容が案内されています。
 

  1. 「平成31年~令和2年」における住宅借入金等特別控除申告書の作成にて、「特定取得(特別特定取得以外)」を選択した場合、住宅借入金等特別控除額の最大額が「特定取得以外」「該当なし」と選択した場合と同額になる不具合を修正いたしました。
  2. 「平成30年以前」における住宅借入金等特別控除申告書の作成にて、「増改築」を選択した場合、居住開始年月日の値が申告書XMLに出力されない不具合を修正いたしました。
 

以上

  
会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら
中堅・大企業のためのインボイス制度対応セミナー
グループ通算ナビサイト

TKCエクスプレスの最新トピック